ソフトバンク、プリモバイルなど短期解約で解除料20,790円に倍増へ

ソフトバンク、プリモバイルなど短期解約で解除料20,790円に倍増へ 1

ちょっとびっくりするくらいの値上げ。

ソフトバンクよくあるご質問(FAQ)ページにて、9月28日以降に新規契約したプリモバイル契約解除料の値上げを案内しています。

改定前:9,975円→改定後:20,790円

対象:9月28日以降の新規契約で1年以内に解約した場合

また別のFAQページでは、9月28日以降に新規契約したプリモバイル/プリスマ/スマート一括/USIM単体の契約解除料の値上げについて案内しています。

スマート一括:25,725円

プリモバイル/プリスマ/USIM単体契約:20,790円

対象:9月28日以降の新規契約で3ヶ月以内に解約した場合

上の案内と下の案内ではプリモバイルを3ヶ月以内で解約した場合なのか、1年以内に解約した場合なのかで説明が食い違っていますが、契約解除料の値上げが行われることは間違いないようです。

さらに、こちらのFAQページでは、9月28日以降に新規契約したみまもりケータイ/プリペイド/スマート一括/USIM単体のMNP転出手数料についての値上げが案内されています。

改定前:2,100円→改定後:5,250円

対象:9月28日以降の新規契約で3ヶ月以内に解約した場合

これらの値上げは発表から実施までの期間があまりにも短かったので、一部の携帯ユーザーの間で動揺が走りました。もちろん短期で解約するつもりがなければ、解除料金はこれまでと変わりませんが、一応ソフトバンクのプリモバイルなどを契約する際には頭に入れておいていただければと思います。

[ソフトバンク 1,2,3

(塚本直樹)