ピクサー社ロゴアニメーションの歴史を3分間で振り返る(動画)

ちっちゃくて可愛いルクソーJr.の動きがほほえましすぎるピクサー社のロゴアニメーション。映画が始まる前に表示される同社のアイコン的なアニメーションですが、昔はちょっと違ったみたいです。ジェイ・オルカさんがまとめた3分動画で、その歴史を振り返ってみましょう。

動画にまとめられたオープニング・クレジット一覧はこちら。

  1. ピクサー・アニメーション・スタジオ(1986年「ルクソーJr.」より/ファンファーレ付)
  2. ピクサー・アニメーション・スタジオ(1987年「レッズ・ドリーム」より)
  3. ピクサー・アニメーション・スタジオ(1988年「ティン・トイ」より)
  4. ピクサー・アニメーション・スタジオ(1989年「ニック・ナック」より)
  5. ピクサー・アニメーション・スタジオ(1995年「トイ・ストーリー」で初登場)
  6. ピクサー・アニメーション・スタジオ(2006年「カーズ」より/20周年バージョン)
  7. ピクサー・アニメーション・スタジオ(2009年「アップ」で初登場/3Dバージョン)
  8. ピクサー・アニメーション・スタジオ(2011年「カーズ2」劇場版より/25周年バージョン)
  9. ピクサー・アニメーション・スタジオ(「トイ・ストーリー2」より/3Dバージョン)
  10. ピクサー・アニメーション・スタジオ(「トイ・ストーリー3」より)

さて、みなさんのお気に入りはどれでしたか?

ちなみに国内では、ほぼ日刊イトイ新聞のYouTubeチャンネル「ほぼ日ムービー」で手作り感満載の「ルクソーJr.ごっこ。」バージョン(?)なんてのも公開されてます。

Jay Orca via Kottke

Rumi(CASEY CHAN 米版