[ #IFA2013 ]ソニーの4Kコンテンツダウンロードサービス開始、まずは70タイトル

[ #IFA2013 ]ソニーの4Kコンテンツダウンロードサービス開始、まずは70タイトル 1

ついにお茶の間に真の4Kが!

4KTVの最大の問題は、4Kのコンテンツが少ないってことでした。でもこれからは大丈夫、ソニーのVideo Unlimited 4Kサービスで、70タイトルがレンタルまたはダウンロードできるようになったんです。

ソニーの4Kコンテンツサービスは「今年夏中」に開始すると宣言されていましたが、その言葉通り、夏の最後の日曜日となった9月1日にスタートしました。で、気になるお値段はというと、プレスリリースにはこうあります。

TVエピソードの価格は3.99ドル(約400円)、映画は24時間のレンタルが7.99ドル(約800円)、購入が29.99ドル(約3000円)です。

かなりの巨大ファイルの配信ってことを考えると、この価格はありなんじゃないでしょうか。今あるタイトルは、TVシリーズ『ブレイキング・バッド』、映画『マネー・ボール』『アメイジング・スパイダーマン』などで、今年中に100タイトル以上に増やしていく予定です。

ただしVideo Unlimited 4Kの視聴には、ソニーの4K Ultra HD Media Playerが必要です。これは単体で700ドル(約7万円)、ソニーのTVとセットで500ドル(約5万円)となります。

engadget

Mario Aguilar(原文/miho)

[ #IFA2013 ]ソニーの4Kコンテンツダウンロードサービス開始、まずは70タイトル 2
[ #IFA2013 ]全部見たい? ここから見れるよ。ソニーとサムスンの発表内容記事まとめ