【更新終了】ドコモもiPhone出します!iPhone 5S, iPhone 5C発表イベント、リアルタイム更新終了しました!

130910_liveblog.jpg

集合〜〜!!

アップルは日本時間11日、午前2時からイベントを開催します。もうiPhone発表イベントと言ってしまっていいんじゃないでしょうか。

そのイベントの様子を、このページでいち早くお届けしていきます。イベントでティム・クックが話したこと、フィル・シラーが披露するであろう新型iPhoneの姿などなど、サンフランシスコのイベント会場でそのとき起きたことを、すぐさまリアルタイムでこの記事にアップしていきます。

同時にソーシャルでも情報をお届けしていきます。よろしければ、ギズのFacebookページTwitterアカウントもフォローしてくれるとうれしいです。

もう一度。日本時間、11日午前2時から、場所はここ。iPhone 5S、iPhone 5Cの発表の瞬間をみなさんで一緒に迎えましょう!

下に飛ぶ

2013-09-09 21.04.19.jpg

ーー米ギズはGIF画像で遊んでますが、日ギズは飯テロ画像で和んでます

ーーイベントのライブストリーミング中継、まだ来ないな〜

2013-05-08 20.15.39.jpg

ーー正直この時間の飯テロ画像は空腹に来ます。

130910_meshi.jpeg

ーー今晩はiPhoneのイベント中継ですので、お間違えなく。

ーー会場からの映像、まだ来ません。それでも現地からの情報は次々と入ってきています。

さぁ、あと10分。現地、会場はいりました。

ステージ前では、Jアイヴ氏、E.キュー氏、P. シラー氏が、雑談しています。

アップル役員勢揃い。

あ、どうやら会場にはアル・ゴアがいるようです、、、

会場内では、プレスも着席。さぁいよいよです。

会場、音楽スタート。曲はThe Foalsの「My Number」

さぁ、あと5分きってる。

さぁさぁさぁ、さぁさぁさぁ!

さぁ、もうちょい。

BGMは、Out of my league(Fitz and the Tantrums)

スタートです!

Tim Cook CEOがステージに登場しました。

拍手喝采。

北京、ベルリン、東京からのお客さんを歓迎してます。

ーー東京からのゲスト、、、、これは加藤社長のこと?

まず最初は、iTunes Festival。

今年で7年目を迎えます。

iTunes Festivalは、音楽イベント。ロンドンでGAGAがオープニングを務めました。

なんと、このフェスは無料。

2000万人がチケットに応募しました。

フェスの様子は、100カ国以上でストリーミングされました。

もちろん、今日お見せする映像も準備しています。

会場では、ここで動画タイム。

会場設営の様子をタイムラプスで。

フェスでは、ジャスティン・ティンバーレイクも出演。(ジャスティン大好き!!)

さ、映像はアップルロゴで〆。

ーーCook CEOに戻ります。

次はアップルストアの話に移ります。

カリフォルニア州のスタンフォード店、小さいながらも500万人が訪れました。1日2000人。

今週末、ガラス張りの大型店に生まれ変わります。ストアは、2パートに。1つはサービス、もう1つは販売を中心に行います。

そして、今月力を注いだことと言えば、iOS 7を仕上げること。

来月、7億台のiOS端末が出荷されます。するとiOS 7が、世界で最も人気のOSとなるでしょう。

ーーCraig Federighi氏がステージに。iOS 7の話に映ります。

予想では、1晩で1億を超える人がiOS 7をダウンロードするでしょう。

iOS 7の機能について説明します。

まずは、さらっと全体の機能を紹介。

9末までには、7億台のiOS端末を売り上げる見通し。

検索が変わります。ホームスクリーンからプルダウンして、すぐに検索が可能に。

マルチタスク機能もアップデートされます。

Siriもでてきました。ツイートの検索もSiriがこなします。Wikipedia検索もインラインのウェブ検索も写真検索も、Siriがこなせるようになります。

Siriツイートでは、再びGAGAが例にあげられました。

着信音も変わります。アラート音も変わります。より良い音をどうぞ。

ーーさくさく進みますよ。

次は、カメラ。

フィルター機能、イージーモードが追加。

ギャラリーでは、自動で写真を「Moments」と「関連コレクション」にグループ分けします。

次にでてくるのは「Share Sheet」。

これによって、ツイッターでもメールでも共有するのが簡単になります。

そして、iTunes Radio

Pandoraっぽい内容みたい。

自身のオリジナルステーションを制作できます。

iOS 7には200を超える機能あり!

開発者のコミュニティも広がっています。

iOS 7は、iPadにも広がります。iPadのいいところを取り入れています。

iOS 7、9月18日にリリース。

対応端末は、iPhone 4以降、iPad 2以降、iPad mini、iPod touch 5代目以降。

最新記事:iOS 7は9月18日リリース! 200の新機能!

以上、iOS 7。

ーー再び、Cook CEOがステージに。次の話題は、iWork。

どのプラットフォームでも、最も売れているモバイルアプリの1つ。

iWorkの中身をさらっと紹介。Keynote、Pages、Numbers。

iPhone、iMovieアプリの話もします。

iWorkは、ユーザーにとってとても有益。

iPhotoとiMovieは、クリエイティブな人に最適。ほぼ全てのユーザーが、このアプリを欲しています。

そこで、、、、この5つのアプリを無料で配布します。

新iOS端末では、この5つのアプリが無料でついてきます。

新iOS端末のセットアップ時に、ダウンロード画面がでてきます。

最新記事:iOS機で本気のビジネスワークを。新iWorkは無料で使えます

いよいよ、iPhoneの話にうつります!

ーーフィル・シラー登場

iPhone 5は、今までのiPhoneよりも成功した1年間を過ごしました。

が、今年はiPhone 5じゃない。次があるからです。

2つのデザインです!

まずは、iPhone 5C

すでに、ウェブで見たという人もいるかもしれませんが、かまいません。

iPhone 5のテクノロジーはそのままに、5色のカラフル展開です。色は、グリーン、白、ブルー、ピンク、黄色。(黄色ほしい)

背面(色部分)は、1パーツでできています。つなぎ目や線なんて見えません。

さらに環境への配慮も万全。

さらに、ちょい柔らかなシリコンカスタムケースもあります。

カスタムケースは、水玉みたいに穴があいており、オリジナルの色がすけて見えるという仕掛け。

iPhone 5Cの材質は、ポリカーボネート。

スクリーンは、4インチ、Retina。

A6プロセッサ。(iPhone 5と同様)

カメラは8メガピクセル。

前面には、FaceTime用のHDカメラも!

対応LTE帯域は、世界のどのスマフォよりも広い!

16GBが99ドル、32GBが199ドル。

2年契約しばりです。

最新記事:iPhone 5Cは16GB、99ドル(約1万円)から

先ほどのカスタムケースは、29ドル。

プロモ動画が公開されます。動画では、ジョニー.アイヴ氏が語っています。

アイブ氏「人々がiPhone 5の好きなところを集めて漉した、それがiPhone 5C」

背面パネルのポリカーボネートがアピールされます。1パーツのつなぎ目なし。コーティングされており、手触りもより。

カスタムケースで色を組み合わせれば、実に様々なスタイルが。

ーーこのケース、どうやらけっこう推しているようですね。

Federighi氏が、動画内でしゃべっています。iOS 7やFaceTime HDカメラにふれています。

Federighi氏「iOS 7は、iPhone 5Cによくマッチするデザイン」

最新記事:iPhone 5Cきた! 99ドル(約9900円、2年契約で)~(随時更新中)

ーーさて、、、、

次は、iPhone 5S!!

ステージには、フィル・シラー氏が。

シラー氏「たぶん、今まで誰が考えたよりも最も未来的な考えの電話でしょう。」

カラバリは、黒、ゴールド、シルバー。

最新記事:iPhone 5S、カラーバリエーションは、シルバー、ブラック、そしてゴールド

材質は、高グレードのアルミニウム。角は、丸みをおびています。

噂のホームボタン周りのリングもあります。

スペックは、A7という新システムチップ。64ビットでスマートフォンでの採用は初めて。

最新記事:A7チップは64Bit。初代iPhoneと比べて40倍(グラフィクスは56倍)の速度を得たiPhone 5S

64ビットというデスクトップレベルのチップ。

iOS 7は、この64bitのために再開発されました。

アップルのアプリも64bit対応に変更。

開発者も安心のXCodeも64bit対応。

もちろんiPhone 5Sでも今までの32bitアプリも使うことができます。

スピードは2倍。CPUパフォーマンスは40倍、グラフィックは56倍の速さ。

Nexus 7同様、OpenGL|ES 3.0動かすのOK。

ーーさ、デモタイムです。

Epic GamesのDonald Mustard氏がステージでデモを行います。

デモは、Infinity Blade 1と2

ゲームもさっくさくのはっやはや。

彼曰く、iPhone 5の5倍速いそうです。

「J・J・エイブラムスも大満足!」だそうで。

ーーデモでは、さっくさく動くゲーム映像がながれています。

デモはもちろん、録画ではなくリアルタイム。ほぼラグはありません。

Infinity Blade 3まで、登場。

ちなみに、IB 3は、App Storeでリリース。

ーーさて、話は、M7に。モーション・コプロセッサ。

A7と共に動きます。

加速度センサー、ジャイロスコープ、コンパス、モーションデータを処理します。

新世代の健康/フィットネスアプリにも対応。

ナイキが、さっそく新アプリNike+ Moveで使っています。

ナイキの新アプリは、A7もM7もGPSも使い込むアプリ!

ーーさて、スペックがすごいのはわかったけれど、バッテリーの持ちはどうなの??

3Gでの通話時間は、10時間。LTEでのブラウジングは10時間。

スタンドバイ状態ならば最大250時間。

ーーiPhone 5よりもいいよ!

ーーバッテリーすっげーもつよ。

ーーさて、次はカメラの話に。

大抵の人は、ただ写真を撮りたいだけだと思いますが、、、

新機能5エレメントアップルデザインレンズ、で写真は数段よくなります。ちなみに、F値は2.2。

センサーは、なんと従来よりも15%もアクティブエリアが拡大。

ピクセルは、1.5ミクロン。

iOS 7ならば、この新センサーの力を最大限引き出すことが可能。

カメラアプリが、ホワイトバランス/露光を調整。全て自動です。オートフォーカスもね、もちろん。

ユーザーが撮影する時、実は自動で複数枚撮影し、その中からベストなものを選ぶという仕組み。

また、フラッシュ撮影時に色のおかしな写真にならないように、2つのLEDをつけた新フラッシュを搭載。

1つはクールな白。もう1つは温かみのある琥珀色の光なのです。

この2つのLEDフラッシュで、ベストなホワイトバランスでの撮影が可能。

自動手ぶれ補正もあり。

複数枚を撮影し、光の具合でそれらを上手いことまとめて、最もシャープな絵を出します。これで、手ぶれも怖くない。

スローモーション撮影機能も搭載。120FPSでの撮影が可能。

HD動画が120FPSで撮影できます。

ーーサンプル画像が、公開されています。どれもキレイだなー。

パンショットで、28メガピクセルのパノラマ写真撮影が可能。

その際の露光の調整は、もちろん自動でやってくれます。

以上、カメラでした。

ーー次、セキュリティの話にうつります。

セキュリティと言えば、パスワードを設定するもんですが、、、、

大抵の人は、その設定を面倒だと考えます。

スマートフォンユーザーの半分は、面倒がってパスワード設定をしていません。

そこで、、、、、

きたーーー!

タッチID!

指紋認識機能です。

タッチIDセンサーは、厚さ170ミクロ、 500ppi

ユーザーの表皮下の層を読み取ります。

このセンサー、ホームボタンに埋め込まれています。

噂にあった、ホームボタン周りのリングはタッチIDセンサーのもの。センサーをオンにする役目があります。

ホームボタンにタッチすれば、アンロックできるのです。

パスワードの煩わしさからの開放!

ーーここで、再びプロモ動画。動画にはジョニー・アイヴ氏が登場。

動画は、主にタッチIDのデモ。指をどんなアングルでタッチしても、ささっとアンロックされています。

ちなみに、複数の指紋の登録が可能なようです。

ここで、話は、指紋ってみんな違ってユニークだね、という内容に。(そうだね)

指紋の種類までふれています。

この指紋データは、他のソフトウェアには一切公開/使用されません。もちろんアップルのサーバーやiCloud上にアップされることもありません。

ーーさ、プロモ動画は終了し、フィル・シラー氏が再びステージに。

おさらいしつつ、価格の話を。

iPhone 5Sは、16GBが199ドル。32GBが299ドル、64GBが399ドル。

もちろん、どれも2年契約しばりです。

あ、もちろんこっちも公式ケースがあります。39ドルでいろんな色があります。プレゼンでは、赤のケースが登場。

予約開始は、9月13日。

発売はその1週間後の20日

米国、オーストラリア、カナダ、フランス、中国、ドイツ、シンガポール、イギリス、、、、そして、日本!!!!

日本では、ドコモきたーーーーー!!!!!

SB、KDDI、Docomo、3キャリ全てきました。

ーーわざわざ、日本でのキャリアが読み上げられました。

年末までには、100カ国270キャリアで展開。

ちなみに、iPhone 4Sは続投です。8GBが無料に。

ーーさ、Cook CEOがステージに戻ってきました。

今日のまとめにはいってようです。iOS 7、iPhone 5C、iPhone 5S、それぞれあげていきます。

広告動画が紹介されます。

さ、動画終了して、イベントも終るようです。

イベント終了前には、お決まりの音楽タイムのようですが。

演者は、Elvis Costelloです。さ、ライブパフォーマンスタイムの始まりです。

Elvis Costelloがステージにあがり、ライブが始まります。

歌ってまーす!いえーい!

観客とトークしたりで、盛り上がっているようです。

さて、もう1曲いくそうです。

い、、、いえーーーーーい!

お、来週リリースの新曲です。

Cook氏がステージにカムバック。

今から、会場ではハンズオンが始まるようです。

これで本日のイベントは終了です。ご覧下さりありがとうございました。引き続きギズモードでは新型iPhoneのニュースを随時アップデートしていきますので、今日はギズモードでiPhone情報をお楽しみ下さい!!!

米版

Image courtesy of WIRED

(そうこ)