au版iPhone 5Sは800MHzに対応する? KDDI田中社長はコメントせず

au版iPhone 5Sは800MHzに対応する? KDDI田中社長はコメントせず 1

どうなんでしょうか。

KDDIの田中孝司社長はEngadget日本版のインタビューに応え、同社のLTE通信網整備の取り組みについて語りました。

その中で田中社長は、新型iPhone(iPhone 5S)が800MHz帯の通信に対応するかについては…

田中氏:2GHz帯のiPhoneは、ソフトバンクさんが得意で、こちらはそれなりにキャッチアップしていると思うんだけど、僕らはこの秋からの本命は800MHz帯だと思っています。iPhoneに入るかどうかという噂がありますけど、入るかどうかは言いません。

Engadget:言ってくださいよ!

田中氏:......やっぱり言えない(笑)。でも、僕らの800MHz帯は相当よくできていて、もうCDMA 1X並になっています。

と、コメントを控えています。

KDDIのLTE網は800MHz帯・1.5GHz帯・2.1GHz帯があり、現在販売されているau版のiPhone 5は2.1GHz帯にしか対応していません。ですので、iPhone 5Sが800MHz帯に対応すれば、iPhone 5Sの通信環境はiPhone 5よりも改善されることが期待できるのです。

iPhone 5Sが800MHz帯に対応することによって、今より快適に使えるようになるのであれば、素直にうれしいことですが、どうなるのでしょうか。

Engadget日本版

(塚本直樹)