「スマホがどっかいった!」そんな時はAndroidアプリ「Clap to Find」をいれて手を叩こう(動画あり)

「スマホがどっかいった!」そんな時はAndroidアプリ「Clap to Find」をいれて手を叩こう(動画あり) 1

「スマホがバッグの中で見つからない! ごめん電話かけてくれる?」

なんてお願いすることありませんか? 友達が近くにいる時だったらまだ助かるのですが、ぼっちの時は大変です。そんな時に便利なのが「Clap to find」(クラップトゥファインド)。このアプリは、室内やバッグの中など近いところで謎の失踪を遂げたスマホを、クラップ(拍手)で呼んで、それに反応したスマホがアラームで居場所を知らせてくれるものなんです。

口笛で探し出す「ホイッスラー(Whistler)」というアプリもありますが、口笛って難易度高いですよね。ふけたらかっこいいとおもうのですが…練習してもふけない人もいますよね(私もその1人)。でも拍手なら誰でもできます。

 

呼び出した様子はこんな感じです。撮った動画はむき出しの状態のスマホで試していますが、カバンの中、ベッドの夏掛け布団の中と、色々と場所を変えやってみてもちゃんと反応してくれました。普段、適当なところに放置しているスマホなので、使おうと思ったときに手を叩くとすぐに居場所を知らせてくれるのは嬉しいですね。

もちろん設定によってサウンドだけ、バイブだけという風にアレンジもできますし、アラートの長さも調整できます。詳しい設定方法はネタ元のタブロイドで紹介しています。

拍手でスマホの居場所をアラーム通知! 失踪案件(室内)に強い『Clap to Find』が使える[TABROID]

(ギズモード編集部)