サムスン、新たなハイエンドスマホ「Fプロジェクト」を来年投入か

サムスン、新たなハイエンドスマホ「Fプロジェクト」を来年投入か 1

サムスンはのスマホは3本柱?

韓国のETnewsは、サムスンが来年3月に新たなハイエンドスマートフォン「Fプロジェクト」を投入すると伝えています。これにより、サムスンのハイエンドスマートフォンのラインナップは「Galaxy Sシリーズ」「Galaxy Noteシリーズ」「Fプロジェクト」の3つになるそうです。

Fプロジェクトのスマートフォンは8コアプロセッサ1600万画素の背面カメラを搭載し、外装は金属製になるとのこと。ディスプレイは有機ELで、4インチ後半から5インチ。もしかすると、湾曲ディスプレイを搭載するかもしれないそうです。

先日、Galaxy Note 3に湾曲ディスプレイを搭載した限定モデルが登場すると報じられましたが、今回のFプロジェクトの端末との関係性が気になりますね。湾曲ディスプレイを搭載したGalaxy Note 3は今年10月に登場予定です。

ETnews米版

(塚本直樹)