iPhone 5sと一緒にどうぞ。iOS 7でバッテリーを節約する方法まとめ

130930ios7batterysave.jpg

せっていせってい。

iOS 7でのバッテリー節約方法をまとめました。iOS 7になってから新しい機能が増えていて、それにともなってバッテリーを消費しそうな項目が増加しています。

iPhone 5sはiPhone 5よりもバッテリー容量が約10%増えているようですが、それでもバッテリーは長持ちすることに越したことはありません。ぜひ有効活用してみてくださいー。

【関連記事】iOS 6のバッテリーを長持ちさせる方法

【関連記事】スマホの電池を守る正しい方法

【関連記事】待望のiPhone 5用バッテリーケース「Juice Pack Helium for iPhone 5」レビュー

位置情報サービス(システムサービス)をオフにする

130930ichiservice.jpg

設定→プライバシー→位置情報サービス→システムサービスにあります。

iOS 7で増えた項目がありますので、位置情報を送信しないように必要ないサービスはオフに。

Appのバックグラウンド更新をオフにする

130930appbackground.jpg

一般→Appのバックグラウンド更新。

iOS 7の新機能「Appのバックグラウンド更新」ですが、常にアプリをバックグラウンドで最新状態にしてくれるものの、バッテリーを多少消費するようです。気になる方はオフにしちゃいましょう。

AirDropをオフにする

130930airdrop.jpg

視差効果を減らすにオン

130930parallax.jpg

一般→アクセシビリティ→視差効果を減らす→オン。

iOS 7になり、視差効果、ダイナミック壁紙が実装されました。このアイコンが浮いているようなゆらゆら動く効果を無効にすると、バッテリー節約効果に一役買ってくれるかも。

App Store 自動ダウンロードをオフに

130930autodownload.jpg

iOS 7から追加されたアプリの自動アップデート。気がついたらアプリのアップデートが実行されていて便利なんですが、バッテリー消費も増加します。それと、通信制限に引っかかる可能性もあるので、モバイルデータ通信での更新もオフにしておくと良さそうです。

WiFi / bluetoothをオフにする

130930wifibluetooth.jpg

定番中の定番。使わない接続はこまめにオンオフを。

画面の明るさを抑える

130930brightness.jpg

地味ながら一番効果がありそうなのがこちら。コントロールセンターから適度な明るさに調整しましょ。

メール/連絡先/カレンダーのプッシュをオフにする

130930push.jpg

設定→メール/連絡先/カレンダー→データの取得方法→プッシュ→オフ

通知センターをオフにする

130930tuchicenter.jpg

設定→通知センターから。

iOS 7で通知センターに表示できる項目が増えましたが、必要のないものはオフに。

Spotlight検索をオフにする

130930spotlight.jpg

アプリをとりあえずインストールして後はほったらかしの自分にはSpotlightがないと困ってしまうんですが、iPhone内の情報を随時インデックス化しているSpotlightをオフにしておくとバッテリー消費を抑えることができます。

これを機にアプリ整理しよかな。

【関連記事】iOS 6のバッテリーを長持ちさせる方法

【関連記事】スマホの電池を守る正しい方法

【関連記事】待望のiPhone 5用バッテリーケース「Juice Pack Helium for iPhone 5」レビュー

【iPhone/iPad】iOS 7 へアップデート後に確認すべき設定 5項目 | C-through the Mac , 「iOS7」が重い? バッテリー減るの早い? この方法で解決するかも【やり方】 | TABROID(タブロイド) , [2013年 / iOS 7 版] 設定順・バッテリー節約チェックシート( iPhone 5s / iPhone 5c 対応版 ) | 覚醒する @CDiP , 【iOS7】Wi-Fiに繋がない人は要注意!アプリの自動アップデートで3G/LTEの通信量が増えちゃってるかも - アップス! , アップル - バッテリー - iPhone

(大野恭希)