iPhone 5Sはバッテリー容量が増えそう! iPhone 5の内部構造との比較動画が登場(動画あり)

iPhoneのバッテリー駆動時間が伸びるかも…!

TLDTodayはiPhone 5SとiPhone 5の内部構造を詳細に比較した動画を公開しました。その比較動画から、iPhone 5Sではバッテリー容量が増える可能性があることが判明しましたよ。

130830iphone5sbattery1.jpg

上の画像のように、iPhone 5のバッテリーをiPhone 5Sの筐体に入れると…まだ横のメインボードエリアまで余裕があるんです! バッテリー用のスペースが増えれば、iPhone 5よりも大容量なバッテリーが搭載される可能性は十分ありそうです。

また、メインボードを固定するスクリュー穴の位置も変更されています。

130830iphone5sbattery2.jpg

こちらは背面部分の比較。デュアルLEDフラッシュを搭載すると思われる、縦長のフラッシュ穴が確認できます。

これまでも、新型iPhoneのS付きモデルでは外見上の変更よりも内部的な性能向上が図られてきました。iPhone 5SはA7プロセッサを搭載することの確実視されており、カラーバリエーションの増えたより使いやすい新型iPhoneといった位置づけとなりそうですね!

TLDToday

(塚本 直樹)