iPhone 5s/5cと高速Wi-FiルーターGL09Pを合わせて使うべき3つの理由と、それを断然オトクに手にいれる方法

Sponsored

iPhone 5s/5cと高速Wi-FiルーターGL09Pを合わせて使うべき3つの理由と、それを断然オトクに手にいれる方法 1

ディープにiPhoneを味わい尽くしたい人にこそ、予備回線は常備すべきですよー。

わたくし、毎年アップルに年貢を納めることで新しいiPhoneとの生活を楽しんでいます。今年後先考えずに19日から店頭にならび、お約束のようにiPhone 5sを入手! 2010年モデルのMac mini(Core 2 Duo 2.6GHz)に近いといわれるそのスピード性能はただただ圧巻ですよ。お代官さま、ありがとうございます!

指紋認証のTouch IDも慣れてくると快適ですね。アプリ入手時の認証もコイツで行えるので、今まで以上に新しいアプリを試したくなってきます。

…といったところで今日の本題です。「iPhone 5s/5cを買ったなら、高速Wi-FiルーターGL09PもGETしたほうがいい3つの理由」のはじまり!

めっさ速い通信回線を使えるiPhone 5s/5cなのに、モバイルルーターなんていらないっしょという意見もごもっとも。でもGL09Pは何かとiPhoneとの生活を手助けしてくれちゃうんですよ。

理由その1・モバイルルーターを併用することでiPhoneの7GB制限対策が可能

iPhone 5s/5cと高速Wi-FiルーターGL09Pを合わせて使うべき3つの理由と、それを断然オトクに手にいれる方法 2

NTTドコモのパケット定額プラン「Xiパケ・ホーダイ for iPhone」、KDDIの「LTEフラット」は共に、その月のパケット転送量が7GBを超える転送速度が128kbpsに大幅ダウンします。ソフトバンクモバイルの「4G LTE定額プログラム」もiPhone 5s/5c発売のタイミングで規約を改定、NTTドコモ・KDDIと同じくテザリング機能を使っていなかったとしても7GB超えで最高速度が128kbpsに。せっかくのLTE回線であってもスピードが三輪車並みの速度に制限されちゃうんです。

7GB超えしても高速通信がしたい!という方のために各キャリアからオプションメニューが用意されていますが、料金はどのキャリアも+2GBごとに2625円…。ノウっ! 高いっ!

MVNOのモバイルルーターには安価なプランもありますが、その多くは転送速度がもともと100~200kbps。そもそも7GB超えしたときの速度と大差ないので、iPhoneの回線のサポート用としては意味がありません。

ゆえに7GBを超えても最新iPhoneの快速を維持したいのであれば、フルスピードが出せるモバイルルーターとの併用がベスト! iPhoneだけでなく、タブレットやノートPCなど複数のデバイスを持ち歩いているならなおさらです。iPhoneでスマホ最適化されたサイトを見ているならいざしらず、タブレットやPC用のリッチなコンテンツを快適なスピードで楽しむためには、無理にiPhoneテザリングに通信を一本化して通信制限に引っかかるよりも、iPhoneとモバイルルーターの両刀使いこそ生きる道なのではないでしょうか。

理由その2・モバイルバッテリーとしても使えるGL09P=iPhoneのごはん

iPhone 5s/5cと高速Wi-FiルーターGL09Pを合わせて使うべき3つの理由と、それを断然オトクに手にいれる方法 3

Skypeってほんとバッテリー喰いですよね(通常のプッシュ式なLINEと違って、P2P式なので常時通信を行うため電力消費が激しい)。あと随時マップをダウンロードするカーナビ系アプリ。でも前者は仕事の打ち合わせに欠かせませんし、後者も自転車・バイクに街歩きが好きなもので僕的には欠かせません。

iPhone 5と比べてバッテリー持続時間が延びたとはいえ、こういった負荷の高い艦これの赤城さん的なアプリを使っていると、みるみるうちにバッテリーの電力が減っていきます。

しかしGL09Pは5000mAhの大容量バッテリーと、フルサイズのUSBコネクタを搭載。そう、USB充電ができる機器にあふれる電力をシェアできるんです。公式にiPhoneへの対応はうたわれていませんが、純正ケーブルを使えばiPhone 5sでも使えました

ため込んだ電力を本体だけで使うときもOK! 連続通信時間は安心の最大約14時間ですしね!

依然として多いiPhone 5ユーザにとっても、iOS 7にしたことでバッテリー消費が上がっているなんて声が聞こえてきますから、テザリングはせずにその役割をGL09Pに任せることでバッテリー消費を抑えつつ、それでもヤバイというときの「ごはん」として活躍するはずです。

理由その3・iPhone 5s/5cが対応していないSoftBank 4Gエリアが使える

iPhone 5s/5cと高速Wi-FiルーターGL09Pを合わせて使うべき3つの理由と、それを断然オトクに手にいれる方法 4

iPhone 5s/5cの対応周波数帯が明らかになったとき、激震が走りました。800MHzのLTEには対応、つまりKDDIのLTEは全帯域が利用可能。逆に2.5GHz帯は未対応でソフトバンクのSoftBank 4Gは利用できない(SoftBank 4G LTEは利用可能)…と。

いや、待ってください。よくよく考えてみると、iPhone 5s/5cに対応する周波数帯は混み合う可能性が高いということにもなりますよね。そしてSoftBank 4GのAXGPはもしかしたらすいているのでは、と。

一例がこちら、渋谷は宮益坂の雑居ビルで計測した結果です。GL09PでSoftBank 4G回線を使ったときのレイテンシ(遅延)が75msなのに対し、iPhone 5sでキャリアのLTE回線を使ったときのレイテンシは171ms(上の画像では「3G」となっていますが、これは計測アプリが3GとLTEで表示分けしていないためで、実際はLTEを掴んでいます)。

1回しか計っていないので参考記録ですが、GL09Pは電波の掴みがいいし、iPhoneユーザーがぎっちりと集まっていそうな混んでるバイパスよりも、SoftBank 4Gという空いてる国道のほうが快適性は高いのかも。

そんなiPhone 5s/5c と相性がよいGL09Pですが、これをかなりオトクに手に入れる方法が実はあります。

オトクその1・契約中は楽天ポイントがずーっと3倍+選べる特典あり(今だけのスペシャルな特典も)

iPhone 5s/5cと高速Wi-FiルーターGL09Pを合わせて使うべき3つの理由と、それを断然オトクに手にいれる方法 5

GL09Pが使えるプランは、本家のイーモバイルをはじめ、各MVNO(仮想移動体通信業者)も用意していますが、そのなかでもオトク度が際立つのが楽天スーパーWiFi。公式ショップや量販店でも取り扱いのあるGL09Pですが、サービス内容を知ると店頭に向かう足が止まるかもしれません。

その理由の1つが契約中ずっと楽天スーパーポイントが3倍貯まるということ。

普段楽天市場で、ティッシュにネコのエサ、ミネラルウォーターなど、月々5000円(年間6万円)くらいの日用品を買っていた場合、通常なら楽天スーパーポイントが年間600ポイントしかつかないのに、楽天スーパーWi-FiでGL09Pを契約をすると年間1800ポイントにスケールアップ。

仮に同じポイントを楽天スーパーWiFiの契約なしで貯めようとすると、年間に必要な購入額は18万円分相当となるので、契約した場合と比べて12万円分相当(1200ポイント)も獲得ポイントに差が! これがポイント3倍の威力です。

同じ考え方を適用すると、もし普段月々1万円のお買い物をしてるなら24万円分相当(2400ポイント)、3万円/月なら72万円分相当(7200ポイント)に、それぞれ獲得ポイントの差が広がっていきます。

対象上限は毎月3万円までとなっていますが、ネット通販が欠かせない方&ご家庭にとってはメリットありますね!

iPhone 5s/5cと高速Wi-FiルーターGL09Pを合わせて使うべき3つの理由と、それを断然オトクに手にいれる方法 6

さらに現在、契約時の特典として以下の選択肢の中から1つを選択できます。

・楽天スーパーポイント5000ポイント分プレゼント

・kobo glo無料プレゼント

・ニンテンドー3DSプレゼント(先着限定500名)

・niconicoプレミアム会員費2年間無料(先着1000名、または2013年10月9日9:59まで)

一番オトクなのは定価が1万5000円のニンテンドー3DSですね。niconicoプレミアム会員費もおすすめ。2年間分ということは1万2600円相当ですから。

iPhone 5s/5cと高速Wi-FiルーターGL09Pを合わせて使うべき3つの理由と、それを断然オトクに手にいれる方法 7

しかもしかも、楽天イーグルスが初優勝しましたから! どーんと今だけさらにオトクになっています。概要は下記のとおりです。

10倍になる対象者:

9月27日(金)0:00~9月30日(月)1:59に楽天優勝セールにエントリー後、同期間中に「楽天スーパーWiFi」にお申し込み頂き、その後契約に至った方。

特典:

「楽天優勝セール」期間中の9月27日(金)0:00~9月30日(月)1:59に楽天市場で購入した分のポイントが10倍となります。

キャンペーンの対象となるのは週明け月曜の1:59まで。つまり、楽天スーパーWiFiへのお申し込みはお早めにということ!

オトクその2・セット買いなら最新Nexus 7の16GBモデルが1万7800円

iPhone 5s/5cと高速Wi-FiルーターGL09Pを合わせて使うべき3つの理由と、それを断然オトクに手にいれる方法 8

しかも、性能はかなりいいけど昨年モデルと比べて高くなっちゃった、と言われている2013年モデルNexus 7の16GBが1万円引きの1万7800円で買えちゃうんです!(※販売は楽天24)

SNSにアクセスしたり、LINEで会話するなど、コミュニケーションツールとしてはiPhoneがベスト。でもマンガや小説を読んだり、PDFを見たり、赤を入れたり、差し替えたり、保存して送り返すなどの作業を行うならタブレットの独壇場。7インチながら1920×1200ピクセルの解像度はデジカメ画像のビューワーとしても最適!

iOSとAndroid、OSが異なるデバイスゆえAirDropは使えませんが、GL09Pは最大14台のWi-Fi対応機器と同時接続が可能ゆえに、iPhone&Nexus 7の同時利用も問題ナシローカルにあるファイルのやりとりはBumpを使えばいいですしね! iPhoneとAndroidの両刀使いになれるチャンスです。

楽天スーパーWiFiのGL09Pのプランは、月々の支払額は7GBまでであれば3880円。本体料金も送料もかかりません。

iPhoneのサポート用に、楽天スーパーWiFiでGL09Pをぜひともゲットしてみてはいかがですか?

楽天スーパーWiFi

Nexus 7セット販売ページ](販売:楽天24)

(武者良太)