コレクター必見! 世界最大のランチボックス・ミュージアム(動画)

おおおっ!こんなランチボックス持って登校してる子がいたんだぁ~。

とビックリするようなのが結構ありますね~。BeeGeesのバリー、ロビン、モーリス単体のとか…。子供の趣味なのか、親の趣味なのかわからないけれど、どんなランチボックスを使ってるかでその子のアイデンティティーがある程度決まっちゃう部分もあるから、何気に重要アイテムかも!?

こちらは、アメリカのジョージア州にあるランチボックス・ミュージアムをCoolHuntingが取材し、館長のAllen Woodallさんにインタビューしているとこ。

30年代に使われていた電子ランチボックスから、80年代に発売された最後のメタル・ランチボックスまで、2万ピース以上ものたくさんのコレクションは圧巻です。

年代順に並べてみてみると、どんなキャラクター、アーティスト、映画が流行っていたのか知ることができて、ちょっとしたアーカイブになってるところもこのミュージアムの面白いところです。

StarWars、CareBears、ディズニー、アメコミ、映画ファンなどなど欲しい!と思うお宝アイテムだらけなランチボックス・ミュージアム、ジョージア州に行った時にはちょろっと寄ってみてはいかが?

個人的には、小さい頃に使ってたディズニーのランチボックスと水筒がコレクションに入ってるのにびっくり! ちゃんと大切にとっておけばよかった…。なんて後悔しちゃいました。

[CoolHunting]

-Michael Hession(原文/junjun)