デスクワーカー向け。人間工学形状で腱鞘炎になりにくいマウスが上海問屋から発売に

デスクワーカー向け。人間工学形状で腱鞘炎になりにくいマウスが上海問屋から発売に 1

身体にもお財布にも優しいマウスです。

デザイナーやプログラマーなど、普段から長時間パソコンに向かっている方なら一度は経験があるであろう「マウス腱鞘炎」。肘肩にしびれのような感覚があったり、手首や親指の付け根が痛んだり…そういった症状は、不自然な姿勢によるマウス操作で手首が酷使されることが原因とされています。いつも使うものだから身体に優しいモノを。そんな方にオススメなのが上海問屋から発売になった「エルゴノミクス 5ボタンレーザーマウス」です。

デスクワーカー向け。人間工学形状で腱鞘炎になりにくいマウスが上海問屋から発売に 2

このマウスは人間工学に基づき、自然な角度で包み込むように握ることができるので長時間のマウス使用でも手首に負担がかからないように設計されています。さらに嬉しいのが5ボタンというところ。左右ボタン・上下ボタン・ホイールボタンを上手く駆使すれば作業効率アップ間違いなしです!

購入はこちらからどうぞ。お値段は(この手の商品では)格安の3999円です。

上海問屋

(KITAHAMA Shinya)