Siri子ちゃんが、Siri夫くんに。iOS 7からSiriの性別を選べる言語が出始めた(現状日本語は未対応)!

Siri子ちゃんが、Siri夫くんに。iOS 7からSiriの性別を選べる言語が出始めた(現状日本語は未対応)! 1

おなじみのiOS向け音声アシスタントアプリ『Siri』。4種類の英語(国別)をはじめ、19言語に対応しています。その声は英語(イギリス)は男性なのに、英語(アメリカ合衆国)は女性だったりと、言語によって随分と印象が違うものでした。

どうせなら性別を選べたらいいのに...。この度リリースされたiOS 7はそんな願いを叶えてくれました!

2013年9月19日現在、次の言語のSiriで性別の選択ができるようになっています。

  • ドイツ語(スイス)
  • ドイツ語(ドイツ)
  • フランス語(スイス)
  • フランス語(フランス)
  • 英語(アメリカ合衆国)
  • 英語(カナダ)

方法は簡単です。

  1. 「設定」>「Siri」を開く
  2. 「言語」から前述の対応言語を選択
  3. 「声の性別」という項目が出てくるので「男性」か「女性」かを選択

Siri子ちゃんが、Siri夫くんに。iOS 7からSiriの性別を選べる言語が出始めた(現状日本語は未対応)! 2

日本語への対応も待ち遠しいですね!

Alan Henry(原文/抄訳:五十嵐弘彦)