人生に何の役にも立たないライフハックを探せ。人気ハック30本を検証(動画)

短い人生、もっと効率よく生きたい―

ヒトがライフハックを求める心に終わりはありません。

遊ぶ暇もないのに「ピクニックを楽しくするライフハック」をブクマしてみたり。そういう柄でもないのに「台所に立ってみたくなるライフハック」を真剣に読んでみたり。動画サイトに行けば、「人生を変える●のライフハック(●の数字は7から101までいける)」画はエンドレスにあります。でも実際やってみて使えるのって、このうちどれぐらいなの? 100にひとつ? 1000にひとつ? 

そうなんですよね。ネットで読むとその度に目からウロコ剥がれまくりで人生変わる気がするのだけれど、いざやってみるとものすごーく大変で割に合わなかったり、言ってることと全然違ったりすることも多いもの。

そこで、Mental Flossが人気のライフハック30本を検証してくれました。以下が動画でとりあげてるライフハック一覧です。判定結果は動画で見てね。使えるハックも結構混ざってますよ。

1. iPhoneはトイレットペーパーの芯に立てるとスピーカー(アンプ)になる。

2. 携帯電話はサングラスにもたせて立てると快適に見れる。

3. 栓抜きがなかったらチャージャー(充電器)で開ければいい。

4. ワインのコルク栓抜きがなかったら釘と金槌で開ければいい。

5. ストロー固定するには缶のプルタブに通せばいい。

6. スナックの袋。留め具がないときは折って返せばいい。

7. スナックは受け皿なくても、袋の底を折ればいい。

8. 煮物の吹きこぼれは鍋に木べらを渡すだけで防げる。

9. 木べらは受け皿なくても鍋の把手の穴に通せばいい。

10. ゴム入り敷き布団カバーはこう畳めば完璧な四角になる。

11. ミニトマトはタッパでまとめて挟んで切れば1個1個切らなくて済む(これはちょっとそのナイフじゃねってところが…本人も言ってますが)

12. 玉ねぎはチューインガムくちゃくちゃやりながら切れば泣かない。

13. いちごのヘタはストロー反対側からぶっ刺して押せば魔法のようにとれる。

14. 包丁にクリームがべったりつくケーキや柔らかチーズは無味無臭のデンタルフロスで切る。

15. 瓶のふたが固いときはガムテープ巻いて取れば一発で空く。

16. オレオを牛乳に漬けて食べる(アメリカ人がよくやる)ときはフォークを間のクリームに突き刺して漬ければ手が汚れない。

17. 箱入りアイスクリームが丸1個あってアイスクリームスクープがないときはナイフで真っ二つに斬れば魔法のように掬える。

18. ハーシーのキスチョコは先端をつまんで引っ張れば割と簡単に出てくる

19. Soloカップを縦に真っ二つに切ってラップトップのスピーカーに置けば音が増幅される。

20. ろうそくが減って芯にマッチが届かないときはスパゲッティで点けると届く。

21. ティックタックは振って沢山出して戻さなくても実は1回1個出てくる設計になっている。

22. 皿に卵を割るとき黄身と白身を分けるの忘れたら黄身を空のペットボトルで吸えばいい。

23. ビール冷やしとくの忘れたらペーパータオル濡らしてそれでくるんで冷凍庫で13分。

24. ペットボトルに水を半分入れて倒して冷凍しておくと、出先で冷えた水が欲しいとき便利。

25. 中華のテイクアウトの箱は把手を外して広げればそのままお皿に使える。

26. 残り物を均一にムラなく温めたいときは真ん中に穴をつくってチン。

27. ピッツァの残りを温めるときはコップ1杯の水を一緒に温めると耳がパリパリになる。

28. パンは2枚一緒に焼くと外パリパリ、中ソフトに。

29. ポップコーンの弾けそこなった固い種はちょっと袋に口をあけて逆さまにすると出てくる。

30. 薪の焚きつけがないときはドリトスで。

ちょいとアメリカンなの多めかな。

やっぱりライフハックは楽しいなあ。

[Mental Floss]

satomi(Casey Chan/米版