【au13年冬新製品発表会】10分で1日分充電できる「ARROWS Z」は、LTEとWi-Fiの同時接続でネットをスイスイ!(動画あり)

【au13年冬新製品発表会】10分で1日分充電できる「ARROWS Z」は、LTEとWi-Fiの同時接続でネットをスイスイ!(動画あり) 1

ストレスから解放されたいならこれ。

今度の「ARROWS Z」は、10分で1日分の充電ができる超急速充電と、2泊3日の旅行でも充電器いらずと謳われる電池持ちで、とにかく電池切れのストレスから救ってくれるスマホに仕上がりました。

しかし開発元の富士通はそれだけでは満足できないのか、LTEとWi-Fiを同時接続してブラウジングを快適にする「マルチコネクション」をARROWS Zに載っけてきました。どこまでもストレスフリーを追い求めたいようです。

マルチコネクションは端末プリセットの「ブラウザ」アプリでのみ有効になり、同時接続の強みを活かしてデータのダウンロード時に画面表示が止まってしまうことを防ぎます

また、Wi-Fiで画像を、LTEでテキストを、というようにそれぞれ別のデータをダウンロードすることでより速く画面を表示することもできます。消費電力は通信データ量でほぼ決まるので、LTEとWi-Fiで同時に通信してもバッテリーが急速に減ってしまうということはありません。

マルチコネクションONとOFFを並べてデモした動画をどうぞ。確かに目に見えてマルチコネクションONのほうが速く読み込みが終わっています。

【au13年冬新製品発表会】10分で1日分充電できる「ARROWS Z」は、LTEとWi-Fiの同時接続でネットをスイスイ!(動画あり) 2

それから富士通の端末らしく指紋認証も当然のように搭載されています。あるのは端末の裏側、ちょうど端末を手に取ったときに人差し指があたるくらいの位置にあるので、端末を手に取って自然にロック解除できます。

それから、少し丸みを帯びたボディはとっても持ちやすかったです。

【au13年冬新製品発表会】10分で1日分充電できる「ARROWS Z」は、LTEとWi-Fiの同時接続でネットをスイスイ!(動画あり) 3

急速充電に必要な卓上ホルダは本体同梱です。電池切れの心配も少なくて、ネットもスイスイ読み込めると考えると、ARROWS Zは確かにストレス軽減してくれそうです。あぁ、これちょっといいかも。

131002_arrowsz_21131002_arrowsz_22131002_arrowsz_31131002_arrowsz_32131002_arrowsz_33

商品名:ARROWS Z

OS:Android 4.2

ディスプレイ:約5.0インチ RAM搭載TFT液晶 フルHD(1920×1080ドット)

CPU:クアッドコア 2.2GHz(MSM8974)

サイズ:約140×71×10.1mm(高さ×幅×厚さ)

重量:約149g

RAM:2GB

ストレージ:32GB

カメラ:約1310万画素(メイン)、約125万画素(サブ)

バッテリー容量:2600mAh

その他:おサイフケータイ、FeliCa、NFC、ワンセグ(視聴/録画)、フルセグ(視聴)、赤外線、Bluetooth 4.0、Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac、防水(IPX5/8)、電池取り外し不可、Micro SIM、microSDXC

プレスリリース[au by KDDI]

(鈴木康太)