簡単なのがいいんです。わからない英単語をコピーするだけで意味を教えてくれる「ビスケット」

簡単なのがいいんです。わからない英単語をコピーするだけで意味を教えてくれる「ビスケット」 1

操作は簡単な方が便利です。だってめんどくさいもん。

英語のサイトって面白いですよね。ギズモードはもともと英語のブログメディアですが、面白くてそっちも読んじゃう。けど、やっぱり英語という高いハードルが立ちはだかります。そんなときに便利なのが「Biscuit-dictionary&flashcards(ビスケット)」。このアプリは、ブラウジング中に意味を知りたい単語をコピーすればその意味を表示してくれるというものです。それだけではなくて、調べた単語はアプリ内で単語帳形式で再学習できてしまうという、辞書+単語帳という一石二鳥アプリでもあります。

簡単なのがいいんです。わからない英単語をコピーするだけで意味を教えてくれる「ビスケット」 2簡単なのがいいんです。わからない英単語をコピーするだけで意味を教えてくれる「ビスケット」 3

アプリ起動時に、Facebookのアカウント認証かアカウント新規作成が必要になるのですが、手間はそれだけ。あとは英語のサイト等を見ているときに「この意味なんだっけ?」という箇所があれば、その単語をコピーするとポップアップでその単語の意味が出てくるという仕組みです。とっても簡単。

もちろん翻訳アプリではないので、全文コピーしても訳してはくれないのですが、一度調べた単語は「単語帳」として保存できます。さらにEvernoteと連動で単語リストを保存することもできるので、どんなデバイスからでも英語の勉強ができちゃいます。

ネタ元のタブロイドでは使い方などを詳しく紹介しています。これで無料なのは嬉しいな!

コピーした単語を一瞬翻訳! 英語の強力なお供『ビスケット』で海外記事への冒険がはかどる[TABROID]

(ギズモード編集部)