映画みたい! 12月公開予定の「ゼロ・グラビティ」からゲームアプリが登場したよ!

131017_gratop.jpg

ワーナーブラザーズの本気...。

「宇宙ステーションまでビューッと飛ぶなんて無理!」と宇宙飛行士のマイケル・マッシミノさんが語っていましたが…やっぱり気になる「ゼロ・グラビティ」。予告編もジェットコースターみたいな緊迫感で、ますます期待が高まっている今日、本作のゲームアプリが登場しました! その名も「GRAVITY(グラビティ)」。

バツグンに美しいですね…! このクオリティで無料です。ただ、そのぶん「OSはAndroid4.1以上、CPUはパワフルなSnapdragon(S4/600/800)なら快適に動きます」と説明文にあるとおり、スマホのスペックが必要なようです。評価は星5と星1が見事に両極端。

ゲームの内容は、作業中に宇宙船のアームが壊れ、宇宙に放りだされた仲間と一緒に宇宙船まで戻るというもの。重力も勘案して宇宙を泳がなくてはならず、なかなかコントロールが難しい…。酸素残量なんかも気にしなくてはいけないのでハラハラしちゃいます。

ネタ元のタブロイドでは、こちらのゲームのプレイ方法など詳しく紹介しています。あ~早く12月にならないかなぁ。 本編も早く観たい!

怖くなるほど超リアルな宇宙ゲー。『GRAVITY』仲間を救けたり、人工衛星を直したり...[TABROID]

(ギズモード編集部)