世界中のiPhoneアプリ、全て購入したらいくらになる?

世界中のiPhoneアプリ、全て購入したらいくらになる? 1

お金持ちなら買えなくもない?

iPhoneのアプリ、いろいろ欲しいけど値段が高いものはなかなか買えない…ってジレンマは多くの人が抱えているはず。いっそのこと、全部のアプリを買ったらいくらなの? という答えを、海外サイトのgigaomが出してくれました。

その金額、なんと約111万ドル(約1億900万円)!

高いと思いますか? 人によっては「買えるぞ!」ってリッチな人もいるかもしれませんね。また、カテゴリーごとのアプリの平均金額と総数をまとめた表も掲載されています。

世界中のiPhoneアプリ、全て購入したらいくらになる? 2

表を見ると、最も平均単価が高いのは医療系アプリ(11.39ドル、約1113円)とビジネス系アプリ(11.28ドル、約1102円)となっています。医学辞典やオフィス文章を扱うアプリが高いのかな?

一方、ゲーム系アプリは意外なことに平均単価が最も安く1.69ドルとなっています。膨大な無料のゲームアプリが価格を下げているのでしょうか。

「これからアプリを開発するのなら、ゲーム系よりも医療系やオフィス系かも」…とは結論付けられませんが、なかなか興味深いデータですね。

gigaom

[Image:mactrast

(塚本直樹)