ブランコ+Kinectが奏でる癒やしの音楽(動画あり)

ブランコ+Kinectが奏でる癒やしの音楽(動画あり) 1

思わず笑顔になっちゃう。

ブランコって子供じゃなくなるとなかなか乗る機会ありませんが、乗ってみると妙に開放感があります。さらに、こぐたびにブランコの動きに合わせてアコースティックな音がポーン、ポーンと鳴るなんてどうでしょう? 楽しいだけじゃなく、どこか癒やされる感じすらありそうです。ポルトガルの世界遺産の街、ギマランイスにあるコンベント・ダ・ドミニカという修道院に、そんなブランコを使ったインスタレーションが展示されてます。

BALOICA from claudia oliveira on Vimeo.

作者はクリエイティブスタジオのエラス・デュアスのデザイナー、クラウディア・オリヴェイラさんイサベル・ブルボンさん、作品名は「Baloica(「揺れ」という意味らしいです)」です。外見はシンプルなベニヤ板とロープでできていてアナログ感あふれていますが、裏側には、実はKinectが動いてるんだそうです。オリヴェイラさんがVimeoで次のように説明しています。

私達は動きのトラッキングにKinectを使って、音を出すのにはKLV(原文ママ) Kinect TrackerとMax msp、そしてAbleton Liveを使いました。

アナログなようでいて、裏側はしっかりデジタルで、この癒やし感。身近にもこんなブランコ、来てくれたらいいなぁ。

notcot

jordan kushins(原文/miho)