重力ゼロ、希望ゼロ、褒めない人もゼロ!? 宇宙漂流映画「ゼロ・グラビティ」日本版本予告編

ゼロ・グラビティ

Kotaku JAPANより転載:宇宙という恐怖が襲い掛かる…!

2人の宇宙飛行士が宇宙空間での絶望的な危機へ立ち向かうスペース・スリラー映画、『ゼロ・グラビティ』が12月13日(金)に公開されます。

本作は公開済みのアメリカにて観客が大絶賛しているだけでなく、『ターミネーター』シリーズのジェームズ・キャメロンが「史上最高の宇宙映画」と言い、映画人最強の映画オタク、クエンティン・タランティーノが今年見るべき映画10本(暫定)に挙げ、さらにはジョージ・クルーニー曰く、大巨匠スティーブン・スピルバーグも「映画を見た後、言葉が出なかった」とコメントしたとのこと。

あまりにも全方面から褒められていて、逆に不安になってくる(?)ほどですが、以下の予告編からも、見る者を絶句させる圧倒的映像表現の一部が味わえます。

 

重力ゼロ、希望ゼロ、褒めない人もゼロ!? 宇宙漂流映画『ゼロ・グラビティ』本予告編[Kotaku Japan]

(ギズモード編集部)