グーグル、Nexusブランドの照明製品「Shining」や新製品「Leep」を開発中か

グーグル、Nexusブランドの照明製品「Shining」や新製品「Leep」を開発中か 1

グーグル、家電もコントロール?

Android PoliceのArtem Russakovskiiさんによると、グーグルNexusブランドの新製品「Leep」と「Shining」を開発中であり、そのうちShiningはおそらく照明製品(照明スイッチ)になるだろうと伝えています。

グーグルが作るスイッチですから、単純に照明をオン・オフするだけのものではないはず。これは想像ですが、スマートフォンとネットワークで連携して帰宅前に自動で照明がオンになったり、外出時には自動でオフになったりする…なんて機能があるかもしれませんね。

実は、グーグルには家電を自動でコントロールするホームオートメーション構想「Android@Home」という計画があり、このShiningもその構想に含まれるデバイスの一つかもしれないんです。

グーグルは今月Android 4.4 KitKatNexus 5を発表すると噂されており、もしかするとこのShiningやLeepも同時に発表されるかもしれませんね!

Google+ via PhoneArena

[Image:australianhouse

(塚本直樹)