日本人アーティストによる歩く音が変わるハイヒール(動画)

これでハイヒールのカツカツ音ともおさらば?

ハイヒールで硬い地面の上を歩けば、カツカツと音がするのは常識。しかしその常識を覆そうとしたのか、日本人デザイナーのYuri Suzukiさんの率いるワークショップ「Sound Of The Heels」がスイスの美術大学ECALの生徒と共同で、歩く音が変わるハイヒールを制作しました。

このハイヒールで歩きまわると、砂利や水たまり、さらにはピアノや男性(!?)の上を歩いたような音を奏でてくれます。百聞は一見にしかず、実際にこのハイヒールで歩いている様子を動画でご覧ください。

かなり音の再現度が高くありませんか? オフィス街を歩いていてこんな音がしたら、絶対に振り返っちゃうと思います。このハイヒールが実際に販売されるのかはわかりませんが、ジョークグッズとしてもかなりのポテンシャルを秘めていそうですね。

Designtaxi

(塚本直樹)