スローモーションで見る不思議ワールド「素手に炎をまとう男」(動画)

手のひらでゆっくりと踊るオレンジ色の炎。踊る、燃える、輝く、そして、はかなくも簡単に失われていく。それはまるで無秩序に振りつけられたダンサーのようです。でも、ただ炎を見つめるのと実際に手の中で燃やすのは、だいぶ違いますよね。

Beyond Slow Motionの登場人物たちは、決して古びることのないささやかなトリックを使って素手から炎を噴出させています。そう、スローモーションで。

彼らはなぜ、火傷もせずに涼しい顔でこんなことができるのでしょうか? 実はこれ、石鹸と水、そしてブタンを使った古典的なトリックなんです。水に石鹸と軽い流体を加えて手をコーティングし、着火すると、素手に炎をまとわせることができるんですね。

もちろん、簡単に聞こえるからといってみんなにおすすめするわけではありません。危険なことには変わりはありませんし、文字通り「火遊び」であることは忘れないでくださいね!

BeyondSlowMotion

CASEY CHAN(Rumi 米版