え? 普通のイヤホンで脈拍数が計れるの?

え? 普通のイヤホンで脈拍数が計れるの? 1

ランナーに朗報。

わざわざ病院に行かなくても、アスリートや健康マニアが脈拍数をモニタリングするための機器は、すでにたくさん出回っていますね。でも、地球快適化インスティテュートとビフレステックが開発している技術を使えば、ごく普通のイヤホンで脈波が測定できちゃうんです!

耳の鼓膜は、動脈の動きに伴って振動しています。この振動により外耳道内でかすかな圧力の変化が起きるのですが、今回開発されたのは、この圧力の変化を測定する技術。イヤホンを小さなマイクとして機能させ、圧力の変化を検出しています。特別なイヤホンは必要なく、800円程度の市販のイヤホンでOKなのだそう。驚きです。

市販のイヤホンだと、装着時に、耳の中で完全な密閉状態にならなかったり、周囲の雑音が入ったりしますが、それらは独自の信号処理技術で補正しています。

この信号処理技術を、例えばスマートフォンなんかに組み込むことができれば、だれでも気軽に脈波が計れるようになるわけですよね。音楽を聴きながらランニングして、ついでに心拍数も測定、なんてことができる日もそう遠くなさそう。東京五輪までには実用化されているかも?

Tech-on!

ANDREW LISZEWSKI(米版/mana yamaguchi)