「私が初代Siri子よ」初代Siriの声の正体が明かされる(動画あり)

「私が初代Siri子よ」初代Siriの声の正体が明かされる(動画あり) 1

世界中のiPhoneユーザーにお天気の情報やレストランとのレビューを教えてくれた、謎の女性「Siri」。

皆さん、このSiri子たんにあんなことやこんなこと、時には卑猥な言葉を投げかけ、困惑するSiri子と戯れたことあったんじゃないでしょうか。

その初代Siri子の正体が明らかになりました。

人間のお婆ちゃんです。

美人ですけどね。

この女性は、2011年の10月にiPhone 4Sが登場した時のオリジナルバージョンのSiriのボイスを担当したそうで、彼女の名前はスーザン・バネットさん、アトランタ郊外在住。年齢はヒミツ。1970年代から「偶然」声優になったそうです。

iOS 7 からSiriの声が新しくなったため、スーザンさんは今回正体を明かすことが可能になったようです。

「いやいや、このお婆さんの虚言でしょ…」と疑っているあなた、大丈夫、いや残念(?)、同僚や音声分析の専門家が100パーセント本物であると述べている、とCNNが報じております。

こちらの動画で初代Siri子のスーザンさんのインタビューが見られますよ。Siriと会話している初代Siri子。すごい、やっぱ本物だわ…。

そしてこれからSiriと会話する度にこのスーザンさんが頭に浮かぶようになりそう。いや、日本語バージョンのSiri子は謎のベールに隠されたままですからね…!

CNN

mayumine(JAMIE CONDLIFFE /米版