Twitter体験型ホテル、SNSと旅の関係

Twitter体験型ホテル、SNSと旅の関係 1

たび、なう。

ツイート、Facebookへのポスト、Instagramのへ写真投稿、世界各地あらゆる場所から多くの人が行なっています。SNSは、人々の生活の中で「当たり前」の地位を確立しました。もちろん日常生活を離れた旅にも、SNSはつきもの。こんなホテルだってありますし。

地中海に浮かぶマジョルカ島にあるSol Wave Houseは、SNSの流れをホテル業界に持ち込んだ世界初のツイート体験型ホテル。ホテル内の各所に思わず写真を撮りたくなる場所や、ツイートしたくなるものや、ハッシュタグがちりばめられています。ホテルでのツイートをみんなで共有!

しかし、もちろん、SNSにつきもののセキュリティも考慮されており、ホテルが提供する無料WIFI経由で専用アプリにログインするようになっています。(Twitterアカウントを使ってログイン)すると、宿泊客自身の正確な居場所や旅の日程等、プライベート直結な情報は公開されない仕組みとなります。なので、Twitter体験型ホテルといえども、その内容の一部(人によっては大部分)はTwitter上では展開されないこととなるのですが。宿泊料金は、一泊100-300ドルほど。

Twitter体験型ホテル、SNSと旅の関係 2

また、Sol Wave Houseを運営するMeliá Hotelsは、世界各地に350のホテルを所有しています。それらが今後どうSNSと絡んでいくか…。旅行中にインターネットから逃れるのはどんどん難しくなるかもしれません。

NYTimes

そうこ(LILY HAY NEWMAN 米版