ダクトテープの100倍強いという、簡易補修のための新アイテム

ダクトテープの100倍強いという、簡易補修のための新アイテム 1

無敵と思われたダクトテープだったが。

ダクトテープとは、米国で広く使われる粘着テープ。ガムテープよりも丈夫でその粘着性も高いといいます。米国では至る所で頻繁に使われており、ダクトテープは何でもできる何でも直せる無敵のアイテムなんて言われることもありますが、もっとすごい奴がでてきたみたい。

新アイテムFiberFixは、ダクトテープよりも100倍強力。その使い方もダクトテープとはかなり異なります。

まずFiberFixを水に浸します。こうすることで初めて粘着性をだし使用できるようになります。水に浸した後は、余分な水気を払い、付けたい場所にはりつけます。数分すると、FiberFixが固まり始めるので、水気を払った後は素早く行動しましょう。装着して5分から10分(周辺温度による)すると、完璧に固まり、しっかりくっついてはなれません。折れたスコップだって、イスの脚だって(簡易的には)元通り!

ガムテープより100倍強いっていうのですから、値段もそれなりにします。幅1インチ長さ40インチ(約幅2.5センチ、長さ1メートル)ほどで、6ドル(約600円)となかなかのもの。ガームテープでグルグル巻きにして補強していたものが、これならばちょっとで事足りるから、と言われればその通りですが。

また、一度付いたらその強力な粘着力故になかなかとることはできません。手や服についたら、そりゃあ大変なことになるでしょう。

[FiberFix via Gizmag]

そうこ(ANDREW LISZEWSKI 米版