圧倒的じゃないか、リンゴ軍は…。携帯売れ筋トップ10が「iPhone」で全て埋め尽くされる

圧倒的じゃないか、リンゴ軍は…。携帯売れ筋トップ10が「iPhone」で全て埋め尽くされる 1

日本市場はアップル天国!

BCNランキングの携帯電話売れ筋ランキングの1位〜10位を全てアップル社のiPhoneが独占するという珍現象が起きています。集計期間は11月4日〜11月10日です。

ランキングを見ると、1位はドコモのiPhone 5s 32GB、2位〜4位はソフトバンクのiPhone 5cとiPhone5sが占めており、ドコモとソフトバンクのiPhoneの販売が好調であることを伺わせます。発売当初はあまりいい評価をもらえなかったiPhone 5cも2位にランクインしており、今後の躍進が期待できそうです!

一方アンドロイド端末を探すと、11位と13位にドコモとKDDIのXperia Z1がかろうじて登場しています。Xperia Z1も発売週は1位と3位を獲得したのですが、波のように押し寄せるiPhoneの波状攻撃には耐えられなかったようです。

数日前には、ウォール・ストリート・ジャーナルが「アップルにとって日本は思わぬ金鉱だ」と題する記事を出すなど、日本でのiPhone人気は海外からも注目されています。ドコモからの取り扱いが開始され、ノリにのっている日本市場の新型iPhoneですが、この勢いはそうそう止められそうにありません!

BCNランキング

(塚本直樹)