アップルストアのジーニアスが遭遇したホラーな客3選

アップルストアのジーニアスが遭遇したホラーな客3選 1

天才もラクじゃない。

ユーモアサイトのMcSweeney'sで、アップル社員のJ.K.アップルシードと名乗る人物が「Retail Therapy」と題してアップル裏話の連載をしています。その中で先週、アップルストアのジーニアスがストア内の事件を投稿したものがまとめられてました。以下はアップルシードさん、そしてジーニアスからの投稿です。

***

先月アップル関係者に面白い話を送ってくれるよう頼んだところ、彼らは期待に応えてくれました。今のところ気に入ったのは、ここに紹介する3つのエピソードです。

ナンパ師

こちらは007さんからの投稿。

ある若者に1対1のレッスンをした。名前をジョナとする。身なりは小ぎれいだけど、大学生ってほどの年齢には見えなかった。そのジョナがラップトップを起動させながら、僕に異性関係はどうかって聞いてきたんだ。関係ないよと言って、結婚指輪をチラっと見せた。すると彼は、自分はナンパ師なんだと言ってきた。そして、ナンパテクニックのコーチ業用の宣伝Webサイトを作りたいと。今のところ彼にはまだお客がいないけど。

ジョナは僕の同僚を見回した。ほとんどがギークだ。彼は、誰にでもどんな「キツネ」でも、教えて仕留めさせてやれると言った。ジョナは女性のことを「キツネ」と呼ぶのだ。僕には、彼が指さしている同僚がゲイだって指摘する勇気はなかった。

ジョナは自分のWebサイトのトップに写真を載せたいと言っていた。それは良いだろう。「これが僕です。僕がキツネを捕まえられるんだから、あなたにもできるはず!」ってことで。でも彼が持っていたのは、彼がデートに誘い出したとするPlayboyのプレイメイトの、いかにもなスクリーンショットだった。

アップルストアのジーニアスが遭遇したホラーな客3選 2

もし彼女と寝られれば(それは「もうすぐ完了の見込み」だそうだが)、他人に助言する立場になれる、と思っているらしかった。僕は、こいつには僕のレッスン以上の何かヘルプが必要だな、と思った。

次の週、ジョナは僕の同僚のフレッドとアポを取っていた。僕はその後の展開を聞きたかったから、自分のアポも近い時間にしっかり入れた。アポの時間になって少しすると、フレッドがいきなり大爆笑したので、みんな振り返った。フレッドは手を振って大丈夫だとジェスチャーし、落ち着きを取り戻した。

「あのさあ、お坊ちゃん」とフレッドは言う。「サンクス、でも、ノー・サンクスだ。デートのことなんて、君がこれから経験する以上のことをやって、もう忘れちゃったからね!」

 

ハッピー・ニュー・イヤー

Qwertyさんより。

大晦日の夜11時55分、タイムズ・スクエアから数ブロックかのアップルストアに、どんよりした目のホームレス男性がふらふらと入ってきた。徹夜勤務のジーニアスたちが怪訝な表情で見守る中、彼は来客を受付スタッフによろよろと近づいていった。しばらくしてあるジーニアスが次の予約客の名前を呼ぶと、そのホームレス男性がバーに向かっていった。異臭の波が押し寄せてきて、近くのジーニアスたちも息を止めるほどだった。この男性からは、ニューヨークの10年間全てを嗅ぎとれそうだった。

彼はおもむろに新品のiPod Touchを取り出し、バーの上に置いた。それで僕らも少し気持ちが落ち着いた。ちゃんとした製品みたいだった。が、次に彼は自分の尿が入ったビンを取り出し、iPodの隣に置いたのだった。

詰まっちゃった

Asdfgさんより。

あるお客さんがやって来て、MacBookとiPodとUSBケーブルをテーブルに並べた。「助けてほしいんです」と彼は言った。

「もちろん」と僕は言う。「どうされましたか?」

「コンピューターからiPodに、音楽をコピーしてたんです」と彼は言った。

「なるほど」

「でもiPodまで届かなかったんです。」

「もう1回やってみましたか?」

「できなかったんです。だって音楽が、コンピューターの中にもうなかったんです。」

「Oh」

「iPodにも入っていないんです。」彼は僕にUSBケーブルを渡して言った。「この中に詰まってるはずなんです。出してもらえますか?」

アップルストアのジーニアスが遭遇したホラーな客3選 3

***

以上、McSweeney'sの許可を得て米Gizmodoに転載された記事でした。アップルストアといえば、スマートな外観・内装にてきぱきとしたジーニアスの印象がありますが、それでも小売の現場には変わりありません。こんな、(ときには文字通り)人間臭い事件は、無数に起きてるんでしょうね…。

Image:Shutterstock/1000 Words

J.K. Appleseed(原文/miho)