息子思いのお父さん、3Dプリンターで義手を作成!(動画)

2013.11.11 10:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お父さんが僕をスーパーヒーローにしてくれた!

12歳のリオン・マッカーシーくんの左手は生まれつき発育不全で指がほとんどありません。息子のために何かできることはないかと調べ始めた父親のポールさん、インターネットであるものを見つけました。

それは3Dプリンターで作成する義手! ワシントン州在住のアイヴァン・オーエンさんと南アフリカ在住のチャード・ヴァン・アズさんが海を越えて協力しデザインしたものです。3Dプリンターでプリントアウトした各部品を組み立てて使用します。

通常の義手が3万ドル(約295万円)するのに対し、リオンくんの義手にかかった費用はたった5ドル(490円)ほど。成長に合わせて作り直していけるところも実用的です。

上の動画はアメリカのCBSイブニング・ニュースのもの。まるでSF映画のようなクールな義手について、「サイボーグってかんじ?」とうれしそうに語るリオンくんの笑顔が印象的です。


mana yamaguchi(CASEY CHAN/米版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • マルチデバイス対応 cheero Power Plus 2 10400mAh (シルバー) 大容量モバイルバッテリー
  • cheero mart
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア