【 #mft2013 】絶滅危惧種なニキシー管。だったら自分たちで作っちゃえプロジェクト

131103-diy-DSC_6363.JPG

ロストテクノロジーの復活ですね!!!(鼻息荒く)

まだまだいきます、Maker Faire Tokyo。yuna_digickさんのブースで拝見したのは、技術の進化と効率化の果てにレガシーデバイスとされたニキシー管の自作プロジェクト。現時点ではまだ完成の域に達していないそうですが、管内部の電極を光らせる段階にまでは進んでいるんですって。

数字を伝えるだけなら7セグメントLEDで十分。でも硬質なガラス管の中で淡く光る電極の姿に憧れない男子はいません! プロジェクトの成功を祈ってます!

131103-diy-DSC_6360.JPG

右手に見えるのは、ガラス管の中に充填させるネオンガスとアルゴンガスの混合装置。

131103-diy-DSC_6366.JPG

電極を固定するためにつかうスポット溶接機。こんなにコンパクトなスポット溶接機は初めて見たー。

131103-diy-DSC_6368.JPG

金属板を露光することで、表示部(電極)を作ります。自作技術が確立されたら、オリジナルフォントなニキシー管も作れちゃうんだ…!

@yuna_digickMaker Faire Tokyo 2013

(武者良太)