【 #mft2013 】3Dプリンタ&レーザーカッター&CNCで作ったオリジナルレンズ

2013.11.03 13:40
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

131103-sfc-DSC_6291.jpg


レンズはNC切削マシンで、ボディはABS素材を3Dプリンタで、絞り輪はレーザーカッターで作ったんですって。レンズまで自作かー。

いま、ギズモードではMaker Faire Tokyo 2013を全力取材中です。今年はどんなDIYが見られるのでしょうか。

最初にお伺いしたのは3Dプリンタ特集コーナーの慶応義塾大学SFC様々な自作グッズが集結していたブース。作品をいろいろ見せてもらいましたが、いちばんグッときたのはこのGXR用の自作レンズ。マウントはMマウントでしょうか?
 

131103-sfc-DSC_6296.jpg


手彫りならぬレーザーカッター掘りのはんこ。グリップ部は3Dプリンタで作られてます。こういう日用品だけど基本ワンオフなアイテムの市場は、3Dプリンタ/CNC/レーザーカッターの普及で大きく変わるのかも。


慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス(SFC)[Facebook]
Maker Faire Tokyo 2013[Make: Japan]

(武者良太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア