みんなのアップデート! Android 4.4 KitKat の詳細が発表されたよ

みんなのアップデート! Android 4.4 KitKat の詳細が発表されたよ 1

中身はサクサク!

ついにAndroidの最新バージョンの詳細が明らかになりました。Google Nowの機能強化、フルスクリーン機能強化、ハングアウト機能強化、マルチタスク処理の高速化、ワイヤレス印刷機能などなど盛りだくさんのアップデートですが、KitKatの名前の通り、中身はサクサクになるみたいです!

まずは注目のGoogle Now。4.4 KitKatへアップデートすると「OK Google」と呼びかけるだけでGoogle Nowを起動できるようになります。さらにNexus 5では、新しいランチャーを使用しており、Google Nowがホーム画面で実際のページとして表示されるようになります。この機能は今のところNexus 5のみで利用可能ですが(チップレベルでハードウェアの対応が必要なため)、今後リリースされるAndroid端末、特にSnapdragon 800搭載のものではデフォルトの機能となるはず。

Google Nowのアップデートはこれだけではありません。Googleによると、ユーザーが求めているものを先回りして予測する機能がさらに強化されるそうです。これは、スマートウォッチがリリースされたらかなり使える機能になりそうですね。

アプリのアップデートで注目なのがハングアウト。ハングアウトに待望のSMS機能が組み込まれ、MMS、SMS、ビデオ通話がすべてハングアウトでまかなえるようになります。さらに位置情報やアニメーションGIFが共有できるようになったり、絵文字も使えるようになるので、コミュニケーションの幅が広がりそう。

他にもいろんなアプリが進化しています。例えば通話アプリで最もよく通話する人が自動的に優先表示されるようになったり、発信者IDから番号をGoogle検索して、アドレス帳に登録されていない番号の場合は、Google Mapsに掲載されているローカルビジネスの番号かどうかを確認したりなんてこともできるようになります。

そして、今回のアップデートの核心とも言えるのが、メモリ使用の効率化! メモリ使用を大幅に削減することで、なんとRAM 512MB 程度の端末でも快適に動作するようになるそうです。ハイエンドのエリート端末ユーザーだけじゃなくて、エントリーレベル端末のユーザーにもおいしいなんて、みんな大好きKitKatの名に恥じないアップデートですね。これまで再三言われてきた「端末を問わない一貫したユーザー体験」が今後こそ実現しそうです(キャリア独自のスキンのせいで台無しなんてことはありませんように…)。

Android 4.4 KitKatはNexus 5でリリース。その後Nexus 4、7、10、Samsung Galaxy S4、HTC One Google Playエディションにリリースされる予定です。すべての端末に普及するのが楽しみですね。

4.4 KitKatアップデートの詳細についてはこちらをどうぞ。

[Google Blog]

ERIC LIMER(米版/mana yamaguchi)