インテル、ARMプロセッサーの製造開始でAtomスマホの夢消える?

インテル、ARMプロセッサーの製造開始でAtomスマホの夢消える? 1

スマホにもインテル、入ってる?

パソコンCPUの世界では、圧倒的なシェアを誇るインテルのプロセッサーですが、スマートフォンやタブレットの業界においては、まったくARM系CPUの牙城を崩せてませんよね…。あのネットブックで名を馳せたAtomプロセッサーが進化して、いつかはx86アーキテクチャを搭載するスマホがヒットする時代へ!

そんな夢のような展開に期待していた人って、決して少なくはないと思うんですけど、このほどインテルも、ついにARMのIPコアを採用するチップ製造へと舵を切りそうな予感ですよ。同社のパートナー企業となるAlteraは、来年からインテルの14ナノメートル製造プロセスにて64ビット対応のシステムオンチップ(SoC)を製造開始するのですが、ここに採用されるのが、どうやらARM設計のプロセッサーとなってしまう模様です。

この勢いですと、まだまだモバイル分野におけるARMコアの独占状態が続いていきそうですね~

Forbes

Jamie Condliffe(米版/湯木進悟)