Gmail、レストラン予約変更やらが1クリックで可能に。「クイックアクション・ボタン」追加

Gmail、レストラン予約変更やらが1クリックで可能に。「クイックアクション・ボタン」追加 1

メールを開かなくても、あれこれできる!

Gmailに作業効率の良くなる機能が追加されると何だってうれしいものですが、これはかなり歓喜です。Gmailに「クイックアクション・ボタン」が追加されて、それを使うと受信トレイのメール件名の横のボタンを押すだけで予約変更とかいろんな操作を立ち上げられるようになるんです。

今でもAmazonで買い物したりすると、購入確認メールの件名の横に「注文を表示」とか出てきますよね。あれがもっといろんなサービスに広がって、さらに1画面内で操作できるという感じになりそうです。

ただしこの機能を使うには、メールを送る側(たとえばレストラン予約サービスとか外食のデリバリーサービス)がこの機能を取り入れたメールを送らなきゃいけないんですが、グーグルは例として次のようなものを挙げてます。

たとえば、Seamless(レストランのデリバリーサービス)でオーダーしたレストランのランク付けやレビューを書いたり、OpenTableでのレストラン予約を変更したりが、全てメールを開かずにできます。また割引サービスの好きな方なら、Google Offersからのプロモーションは1クリックで簡単に保存でき、必要なときにそれらをすぐに見つけて購入ができます。

今までなら、「メール開く→必要なURL探す→クリック→Webページに飛んでアクション」だったのが、メールも開かずに件名一覧のところから「ボタン押す→アクション」になるんですね。これはメール送信側のデベロッパー次第で、いろんなライフハックにつながりそうです。

Gmail、レストラン予約変更やらが1クリックで可能に。「クイックアクション・ボタン」追加 2

さらにYouTubeとかVimeoにアップロードした動画とか、DropboxやGoogle Docsにある文書とかを簡単に閲覧できる新しいボタンも加わります。

Gmailはもう生活のインフラみたいなものになってるので、これからもどんどんいろんな便利な機能とかショートカットを追加してほしいですね! 

Google

Mario Aguilar(原文/miho)