iPhone 6は4.9インチ? アップルが大画面な次世代iPhoneとiPhone 5c後継機をテスト中らしい…

iPhone 6は4.9インチ? アップルが大画面な次世代iPhoneとiPhone 5c後継機をテスト中らしい… 1

これから1年間はiPhone 6の噂で持ちきりになるんでしょうか…

iPhone 5sが発売されてまだそれほど時は経っていませんが、市場やアナリストはすでにiPhone 6の噂で盛り上がりつつあります。

そんな中、iPhone 5sでは非常に正確な事前情報を提供してくれたC科技が、アップルは4.9インチディスプレイを搭載したiPhone 6のプロトタイプをテスト中との情報を伝えてくれました! さらに、iPhone 5cの後継機種も大画面化するらしいんですって。

iPhone 5cの後継機種の画面サイズはまだ不明らしいのですが、もしiPhone 6が4.9インチになるとすれば、iPhone 5cの後継機種(iPhone 6c?)も4.9インチに揃えてくる…のかもしれませんね。

iPhone 6のスクリーンサイズの予想に関しては、現時点ではどの予想もてんでバラバラです。例えば、ブルームバーグが4.7インチと5.5インチのカーブガラスを採用した新型iPhoneが登場すると報道したり、著名アナリストのミンチー・クオ氏は新型iPhoneは4.5〜5インチディスプレイを搭載するだろうと報告したりしています。

Android端末のフラッグシップ機はもう5インチサイズが常識になっていますが、アップルもその流れに乗ることになるんでしょうか? 僕は個人的に、iPhone 6やiPhone 6cは4.3インチ〜4.5インチサイズぐらいの、本当に持ちやすいサイズの端末になると嬉しいな、なんて思っています。

C科技 via MacRumors

[Image:giga.de

(塚本直樹)