Jambox、5000円プラスで耐水加工が可能に

Jambox、5000円プラスで耐水加工が可能に 1

ますます外に持っていきたくなるね。

Jawboneの人気商品、Bluetooth接続で使うスピーカーJamboxの利用の幅がもっと広がりそうです。プラス50ドル(約5000円)で耐水加工をすることができるオプションが追加されました。

耐水加工に使われるのは、ナノコーティングで知られるLiquipel2.0。JamboxもMini Jamboxも、同様に50ドルで対応可。あくまで耐水なので、水にいれても平気という防水よりは弱くなります。でも、ちょっとした水しぶきがへっちゃらならば、アウトドアやキッチン周りでの使用がはかどりそうですね。

50ドルが高いか安いかは、使い方しだい。

Jawbone via Engadget

そうこ(JAMIE CONDLIFFE 米版