ニコ生やヒトカラに最適! ダンボール製の個人用防音室「だんぼっち」登場

ニコ生やヒトカラに最適! ダンボール製の個人用防音室「だんぼっち」登場 1

ダンボールの可能性は無限大!

ニコニコ動画では「歌ってみた」や「~を実況してみた」系の動画が大流行して久しいですね。しかし、これらの動画を自宅で収録する際に、必ず問題になるのがお隣との騒音問題。隣人トラブルは起こしたくないし、かと言って毎回カラオケに行くのも手間やお金がかかる…。

そんな問題を解決すべく、ダンボール製の個人用防音室「だんぼっち」が登場しました! だんぼっちは素材にダンボールを採用することで、従来の防音室の約半額となる5万9800円という低価格を実現。さらに、利用しない時は分解してコンパクトに収納することもできます。

ニコ生やヒトカラに最適! ダンボール製の個人用防音室「だんぼっち」登場 2

「段ボール製の防音室って、ちゃんと遮音してくれるの?」という疑問もあるかと思いますが、公式データによると、だんぼっち内でカラオケ店並みの90dbの音を出しても、だんぼっちの外では普通の会話に相当する60dbまで騒音が減少するとか。これなら、よっぽど無茶をしない限りお隣から苦情が来ることもなさそうです。

本体サイズは110(W)× 80(D)× 160(H)cmで、15kgまでの機材が置けるテーブルも付属しています。だんぼっちは現在開発の最終段階に達しており、製品化までもう間近とのこと。自宅での録音環境が必要な方には要チェックな逸品となりそうです!

だんぼっち

(塚本直樹)