キャタピラ付きスケートボードでどんな場所でもスイスイ走行(動画あり)

キャタピラ付きスケートボードでどんな場所でもスイスイ走行(動画あり) 1

場所を問わずにスケートボードを楽しもう!

スケートボードは陸上のもの、スノーボードは雪上のもの。そんな決まりは一体誰が作ったのでしょう。1枚のボードで陸上も雪上も、もっといえば悪路や上り坂も楽しみたい。そんな思いから作られたのがこの「Ungoverned」。前後に取り付けられた2つのキャタピラによってどんな場所でもスイスイと走ることのできるスケートボードです。気持よさそうに滑る(走る?)その様子をこちらの動画でご覧ください…。

オーストラリアの発明家Dan Baldwin氏によって2009年にプロトタイプが製作された「Ungoverned」。その後改良が重ねられ、雪上での走行が可能になりました。現在のモデルは4機のエンジンを搭載。力強さが「Ungoverned」に加わり、急な斜面でも物ともせずに走行することができるようになっています。

「Ungoverned」はオーストラリアのスタートアップ企業Scarpar Pty社によって来年にも一般発売される予定です。

Ungoverned via gizmag

(KITAHAMA Shinya)