窓辺ななみから新キャラ「藍澤 祈」まで、マイクロソフトの美少女マスコットキャラ特集(動画あり)

窓辺ななみから新キャラ「藍澤 祈」まで、マイクロソフトの美少女マスコットキャラ特集(動画あり) 1

萌え文化はアジアの共通言語?

皆さん、「藍沢 祈」って御存知ですか? 実は彼女(上の画像の右側)、マイクロソフトのシンガポール法人が発表した、Internet Explorerの擬人化キャラクターなんです。

彼女はFacebookアカウントも所有しており、つい先日にはロボット軍団と戦うオリジナルアニメーション(下動画)も作成されました。好きなものはネットサーフィンやHTML5で、嫌いなものはマルウェアなどと、ブラウザらしい?ちょっとギークな設定も用意されています。

マイクロソフトのアジア法人はどういうわけか、自社サービスの擬人化(しかも美少女ばかり)にご執心な様子。そこで、これまで同社が世に送り出してきたキャラクターを紹介していきたいと思います。

窓辺ななみから新キャラ「藍澤 祈」まで、マイクロソフトの美少女マスコットキャラ特集(動画あり) 2

まず、上の画像の彼女が自作パソンコン応援キャラクターの「窓辺ななみ」。2007年にWindows 7のプロモーション用に作成されたキャラクターで、声優は水樹奈々さん。ネット界隈や自作界隈では結構話題になっていたので、彼女を見かけた方も多いかもしれません。

窓辺ななみ名義のキャラクターソングが77777本限定で作成されるなど、マイクロソフトの擬人化文化を広く知らしめたキャラクターでした。

窓辺ななみから新キャラ「藍澤 祈」まで、マイクロソフトの美少女マスコットキャラ特集(動画あり) 3

次に誕生したのが、Microsoft Windows Azureの紹介漫画に登場した、ちょっと大人びたキャラクターの「クラウディア・窓辺」。窓辺ななみとはいとこの関係で、声優は喜多村英梨さんです。

窓辺ななみから新キャラ「藍澤 祈」まで、マイクロソフトの美少女マスコットキャラ特集(動画あり) 4

こちらは特に名前などはないようですが、マイクロソフトの中小企業向けサイトのページに登場した女の子。つり目が素敵です! このキャラクターをデザインしたのは「交響詩篇エウレカセブン」や「OVERMANキングゲイナー」のキャラクターデザインを手がけた吉田健一さんだそうで、どことなくそれらの作品の面影を感じますね。

窓辺ななみから新キャラ「藍澤 祈」まで、マイクロソフトの美少女マスコットキャラ特集(動画あり) 5

「萌えキャラなら台湾だって負けちゃいないぜ!」と思ったのかはわかりませんが、マイクロソフトの台湾法人からもまさかの新キャラクター、Microsoft Silverlightの擬人化キャラクター「藍澤 光」が登場します。

最初に紹介した藍澤 祈とはいとこの関係で、藍澤 優、藍澤 葵、藍澤 玲という3人の姉も登場しました。藍澤 光はキャラクターの完成度の高さや台湾法人の本気度の高さから、日本のネット界隈でもかなりの人気を獲得しました。

窓辺ななみから新キャラ「藍澤 祈」まで、マイクロソフトの美少女マスコットキャラ特集(動画あり) 6

どんどん行きます。上の双子の姉妹がMicrosoft Windows 8のプロモーションキャラクターの「窓辺 ゆう」「窓辺 あい」。右側のショートカットの子が姉のゆう、左側のロングの子が妹あいで、窓辺ななみやクラウディア・窓辺とは又従妹の関係にあたるそうです。声優はゆうが西明日香で、あいが田村奈央。

以上、マイクロソフトの擬人化キャラクターを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか? 最初に紹介した藍沢 祈はオリジナルアニメーションが作られるなど、マイクロソフトの擬人化ワールドはますます勢いを増しているようですね!

個人的には、そろそろ全キャラクターを集めた短編アニメでも作って貰えると嬉しいなぁ…なんて思います。

THE VERGE、Wikipedia 1,2,3,4ITmediaマイナビニュース

[Image:マイクロソフト台湾法人

(塚本直樹)