扇情的な鏡(動画)

ずっと見てたらゲシュタルト崩壊しそうでちょっと怖い。

動画の説明文によれば

東京大学 廣瀬・谷川研究室が開発した「扇情的な鏡」は、疑似的に表情が変化したように情報を提示するシステムです。自分は普通の表情をしているのに、自分が笑っていたり、悲しんでいるように見せることで、感情状態に影響を与えます。

とのこと。

大学研究ですが、すげえメディアアートな感じですね。面白いです!

diginfo

(西條鉄太郎)