え、ほぼ1年間も!? アノニマスが米政府のサイトに不正アクセスしデータを盗窃

え、ほぼ1年間も!? アノニマスが米政府のサイトに不正アクセスしデータを盗窃 1

米政府、これはお粗末では…。

アノニマスに関連したハッカーたちが、約1年もの間、米連邦政府各機関のコンピュータにアクセスしデータを盗み出していたことが、FBIのメモにより明らかになりました。

11月14日付のこのメモのコピーを入手した英ロイターによると、アノニマスは米Adobe Systemsの「ColdFusion」ソフトウエアに存在する脆弱性を利用し、多数のコンピュータにバックドアを設置。このバックドアを利用して、今年10月まで侵入を繰り返していたとのこと。

英ロイターのレポート:

木曜日に送付されたメモには、今回の攻撃は「広範囲に渡っており、措置を講じる必要がある」と書かれていた。不正アクセスは、米陸軍、米エネルギー省、米保健福祉省に対して行われており、他の各関係機関にも及んでいた可能性がある。

盗まれたデータには、政府職員とその家族の情報、さらには銀行口座の情報も含まれていたとのこと。今回の攻撃は10月に米政府機関をハッキングした疑いで起訴された英国人ラウリ・ラヴとの関連も指摘されています。

FBIは「詳細を述べるのは避けた」とのこと。無理もないです…。

Reuters

LILY HAY NEWMAN(米版/mana yamaguchi)