文字通り目がハート! 眼球にジュエリーをインプラント(動画あり)

文字通り目がハート! 眼球にジュエリーをインプラント(動画あり) 1

写真で黒目にポチっと白い点を入れると可愛く見えるっていうけれど…。

ニューヨークに住むLucy Luckayankoさん、白目にハート型のプラチナをインプラントしちゃいました。

既にヨーロッパやロスアンゼルスでは数百もの施術が行われているSafesightジュエリー・インプラントというもので、眼球の白目(強膜)と結膜の間にジュエリーを埋め込むというもの。Lucyさんはニューヨークで初めてSafesightジュエリー・インプラントをした人としてFox5で取り上げられました。

ただFDA(米国食品医薬品局)から認可が下りていない施術なので、目に異物を埋め込むなんて危険!とAAO(米国眼科学会)がアナウンスをだしているそうです。

それに対し、これを実施しているDr.chynn氏の説明によると、眼球の表面に挿入するためにデザインされた、とても薄いプラチナのピースを使用しているし、眼球の中にインプラントしているわけじゃないので失明してしまうリスクは全く無く、施術直後には局所出血がある場合もありますが、数日か数週間の間に消えていきます。また感染症になる可能性は抗生物質で防いでいるとのこと。また、Dr.Chynn氏は、この手術を眼科学の進歩の1つだととらえていているようです。

ちなみに、このジュエリー・インプラントをしたLucyさんはご満悦で、彼女の友人の反応も50%は、めちゃめちゃカッコイイ!と評価しているそうです。では、実際どんな感じなのか、見てみたいですか? 目がキラっと光って綺麗に見えるとかあるのかなぁ? こんな感じです。

ん~。よく見ないと分からいような…。自己満足っぽい感じ? 万が一の失明のリスクを負ってまでする必要あるのか微妙な感じもしますけど…あなたなら、トライしてみたいですか?

[MyFoxNY via Daily Mail]

-Ashley feinberg(原文/junjun)