ソニーが新型フラッグシップスマホ「Sirius」を来年1月に、5インチスマホ「Canopus」を来年5月に発表するとの噂

131227nxperia.jpg

新型Xperia、もうすぐ発表されるかも!?

ドコモは今月「Xperia Z1f」の発売を開始したばかりですが、すでに新型Xperiaの登場が間近に迫っているのかもしれません。リーク情報に詳しいC科技によると、同社は次期フラッグシップスマートフォン「Sirius」を来年1月に発表するらしいのです。Siriusは5.2インチディスプレイを搭載し、プロセッサにはSnapdragon 800を搭載するとのこと。

さらに、来年5月には5インチディスプレイを搭載した「Canopus」というスマートフォンも登場すると付け加えています。CanopusはプロセッサにSnapdragon 800か、より高速なSnapdragon 805を搭載するそうです。

なお、現行モデルのフラッグシップスマートフォン「Xperia Z1」が発表されたのが今年の9月。ですので、もし本当にSiriusが来年1月に発表されるとすれば半年たたずにフラッグシップスマートフォンが刷新されることになります。これはすごいペースですね…。

ちなみにこのSirius(シリウス)やCanopus(カノープス)というコードネーム、経由元サイトのjuggly.cnの指摘によると、明るい恒星の名前を上から並べたものなんだそうです。2014年に登場するソニーのスマートフォンのコードネームが夜空に輝く星の名前になるとすれば、なんだかロマンチックですね!

Weibo via juggly.cn

(塚本直樹)