2013年最強の音楽プレーヤー「AK120 TITAN」は最大容量256GB!ハイレゾ音源聴き放題!

2013年最強の音楽プレーヤー「AK120 TITAN」は最大容量256GB!ハイレゾ音源聴き放題! 1

お値段もとびきりで14万9800円!

史上最大!空前絶後!前代未聞で痛快無比!その他ありとあらゆる賞賛の4文字熟語の嵐を受けて今ここに「AK120 TITAN」!

ベースモデルの「AK120」もまたすごいんです。左右チャンネルにそれぞれ独立駆動のDACチップを使い、クロストークを徹底的に排除。右!左!と音ががっちり分離するセパレーションの良さは、従来のポータブルプレーヤーにはなかったものでした。

パソコン用USB DACとしても使えるし、オプションを用意すればiPhoneとのデジタル接続にも対応。高品位なヘッドフォンアンプとしても使えちゃいます。

192kHz/32bitのPCM2.8MHzのDSDにまで対応。デュアルmicroSDスロットを持ち、標準メモリ+128GBという広いストレージが使い放題。高くてもいいからいいモノを求める層にウケました。

192KHz/24bitのFLACファイルを持ち歩く場合、収録曲数は64GBでも約380曲、128GBでも780曲ほど。ハイレゾ音源=ハイカロリーなコンテンツなわけで、ストレージ容量が増やせるというメリットは非常に大きいんですよね。

その「AK120」の内蔵メモリ(64GB)を128GBに拡大、アルマイト処理したケースを使い、『劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME』の主題歌『影踏み』などの曲の192kHz/32bit、192KHz/24bit、96kHz/24bit、48kHz/24bitデータを収録したのが「AK120 TITAN」です。

いつでもどこでも、お手持ちのヘッドフォン・イヤフォンでブラインドテストができるというお膳立て。もしお気に入りのヘッドフォンで音質差が聞き取れなかったらどうしようという号泣ストーリーを呼び起こしかねない、フルスロットルな逸品です。

ハイレゾウォークマンNW-ZX1も発売になりましたし、ハイレゾ音源も少しずつですが増えてきました。2014年は一気に花開くかもしれませんね、このカテゴリ。

Astell&Kern AK120/AK120TITAN[iRiver]

(武者良太)

2013年最強の音楽プレーヤー「AK120 TITAN」は最大容量256GB!ハイレゾ音源聴き放題! 2