アマゾン製スマートフォンは2014年前半に発売され、フローティングタッチ技術を搭載?

アマゾン製スマートフォンは2014年前半に発売され、フローティングタッチ技術を搭載? 1

アマゾン、タブレットの次はスマートフォン分野に進出?

台湾のデジタル系ニュースサイトDigiTimesによると、Primax Electronicsというメーカーがアマゾン製スマートフォンに利用されるコンパクトカメラモジュール(CCMs)を受注したと伝えています。そして、このアマゾン製スマートフォンは2014年前半にリリースされるそうです。

さらに、情報によるとこのスマートフォンは6つのカメラを利用したフローティングタッチ技術が搭載されるそうです。これは以前報じられたのと同じく、手を3次元のオブジェクトと認識してジェスチャー操作を可能にする技術を指しているものと思われます。

ただ、以前の報道では4つのカメラを搭載とされていたのが、今回は6つと報じられています。もしかすると、アマゾン製スマートフォンはまだ最終的な仕様が決定していないのかもしれませんね。

アマゾン製スマートフォンはHTCが製造を担当すると報じられたり、プライムメンバー限定の商品になると伝えられるなど、徐々にその存在が明らかにされつつあります。アマゾンの巨大な流通網で独自のスマートフォンが販売されるとしたら、結構おもしろい展開になりそうですね!

DigiTimes via BGR

(塚本直樹)