新仮想通貨にハッキング、2100万Dogecoin(約126万円)相当が盗まれる

新仮想通貨にハッキング、2100万Dogecoin(約126万円)相当が盗まれる 1

クリスマスの逆奇跡というか。

Bitcoinに次ぐ新仮想通貨と言われるDogecoinが、クリスマスの12月25日にハックされました。総額2100万Dogecoin、これはドルだと1万2000ドル(約126万円)に相当します。

Dogecoinとは、元々半ばジョークで、Bitcoinへの対抗馬(犬?)として作られたものです。1Bitcoinは770ドル(約8万円)の価値があるのに対し、1Dogecoinの換算レートは0.00059ドル(約0.062円)ですが、それでもとにかく価値は認められています。今、Dogecoinに「あんまりリアルに考えずに」投資してきた人たちは、Dogecoinを失うことでリアルなお金を失ってしまったことにショックを受けています。

ある投資家はフォーラムでこう言ってます。

Dogecoinを両親へのクリスマスギフトにしようと思ってたんだ。盗まれた分の埋め合わせをするゆとりがないよ。

ユーザーが最大100万Dogecoinを一度に失ったと報告し始めたため、Dogewalletの設立者たちはサイトを閉鎖し、Doges.orgのサイトに次の説明をポストしました。

我々は、Dogewallet上で「DQT9WcqmUyyccrxQvSrjcFCqRxt8eVBLx8」なるアカウントに送金されたという多数の報告を発見しました。現在ログを確認中ですが、我々のシステムをハックしようとする試みを数千件発見しました。

ハッカーは我々のファイルシステムへのアクセスを入手し、DogecoinのSend/Receiveページを改ざんして特定アドレスに送金させました。我々は現在ログを確認中であり、サイトは閉鎖しています。

仮想とはいえお金はお金です。盗まれた仮想通貨って、どうすれば戻ってくるんでしょうか…?

Doges.org via Twitter via Buzzfeed

Ashley Feinberg(原文/miho)