シャッター切っただけ。デジタル処理を一切使わないファンタジー写真の実力が凄い

131212jeeyoung-lee_01.jpg

幻想的でありながら生々しい気迫が濃縮された写真の数々。これが全てシャッター切っただけなんてスゴい…!

このコレクションは、数週間から数か月かけて撮影された純粋な「写真」作品。カメラ、3.6×4.1×2.4メートルのごく小さなスタジオ、そして凄まじい執着心と才能を持ち合わせた韓国人アーティストJeeYoung Leeさんが、心の中に浮かんできた夢のような世界を自ら組み上げて撮影したそうです。

以下、ギャラリーサイト(フランス語)より。

数週間、数か月かかることもありますが、デジタル処理を一切排除するために、彼女は脳内宇宙を類まれなる緻密さと粘り強さで3×4メートルのスタジオ空間内に構築しています。

彼女の才能、根気、スキル、そして緻密さは自らの信条に対する挑戦なんですね。

131212jeeyoung-lee_02.jpg

131212jeeyoung-lee_03.jpg

131212jeeyoung-lee_04.jpg

131212jeeyoung-lee_05.jpg

131212jeeyoung-lee_06.jpg

131212jeeyoung-lee_07.jpg

131212jeeyoung-lee_08.jpg

131212jeeyoung-lee_09.jpg

131212jeeyoung-lee_10.jpg

131212jeeyoung-lee_11.jpg

131212jeeyoung-lee_12.jpg

131212jeeyoung-lee_13.jpg

Jesus Diaz(Rumi 米版