報道:グーグル、Chrome AppsをAndroidとiOSに提供予定

131206chrome-app.jpg

The Next Webは、グーグルがデスクトップ用Chrome AppsをiOSやAndroidのモバイル・エコシステムに対応する方針だと報じました。

報道によると、同社は「既存のChrome AppsをiOSやAndroidに移植するだけでなく、両プラットフォームのアプリ開発ツールキットをデベロッパー向けに構築中」とのこと。グーグルのソフトウェア開発者マイケル・モクニー(Michal Mocny)さんのプロジェクト「Mobile Chrome Apps」がGitHubのリポジトリで発見されたことで、今回の噂が一気に拡散したようです。うぉぉ、ちょっと漏えいしちゃいましたね。

コードと一緒に置いてあったドキュメントは、ツールキットが将来的に「ChromeアプリのPolyfillでAndroid/iOSのハイブリッドアプリを開発」しやすくするためのものだと示唆。グーグルはThe Next Webに対してコメントを拒否していますが、ドキュメントによると「Google PlayやアップルのApp Storeで提供するために十分なアプリになる」んだそうです。ほうほう。

そのコードが魅力的なのかそうでないのか、どれほど広く使われるものなのかまだ分かりませんが、まずは状況を見守ってみたいと思います。

The Next Web

JAMIE CONDLIFFE(Rumi /米版