カバンいらず! スマホからiPadまで収納可能なスケートボード「BriefSkate」

131220nbriedskate.jpg

スケボー2.0的な感じですかね。

スケートボードはエコで手軽な移動手段ですが、問題になるのが荷物の持ち運び。手提げカバンをブラブラさせながらスケートボードに乗るのは危ないので、リュックを利用している方も多いと思います。

しかし、中に荷物が収納できるスケートボード「BriefSkate」があれば、もうリュックすらいりません。スケボーをパカっと開けて、中にiPadや書類、メガネケース、ちょっとした筆記用具を入れて、どこへでも飛び出せます。あと、スマートフォンを中に入れておけば万が一転倒したときにもスマートフォンの画面を壊さずに済みそうですね。

131220nbriefskate.jpg

こちらはBriefSkateのプロトタイプなんですが、なんと中にMacBookを入れちゃってます。これだけ物が入れば、もう本当にカバンは必要なさそうですね!

BriefSkateは現在、新プロジェクトをラウドファンディングサイトのKICK STARTERで公開するために準備中です。今すぐBriefSkateが欲しい!という方は、オンラインサイトで現行モデルのAero 40"が400ドル(約4万2000円)で販売されているのでそちらをどうぞ。

スケートボーダーだけじゃなくてビジネスマンにもおすすめしたい一品です。

Briefskatefacebook

(塚本直樹)